FC2ブログ

水辺の宝石・カワセミに魅せられて~ 出会ってから〇(マル)三年・記念特集 (11)

水辺の宝石・カワセミに魅せられて~ 
初めて出会ってから〇(マル)三年・記念特集( 最終章)

11・最終章: 華麗なるジャンプ! 泉の森にて(2011年11月)
泉の森に通い詰めているうちに、いつの間にかカワセミの虜に! 
どんなシーンも感性の趣くままに激写! そしてまた激写!
カワセミに魅せられた旅人は今日もいずこへ・・・・

本章、トップの一齣は私の大好きなショットの一つです。 華麗にジャンプして止まり木に戻る瞬間! 水遊びするカワセミ君がとても愛くるしく見えます。  カワセミの魅力ここにあり! 完 
 
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

華麗なるジャンプ! 水浴びを楽しむ気分がじんわりと伝わってきます。  
大好きなショット! 
拡大してご覧ください!
DSC2_3300 (2)

上のジャンプをする前・・・・  緑のキャンバスに映えて!DSC2_3295 (3)

ザッブ~~ン!  カメラが揺れました。。。DSC2_3299 (2)

そして、跳ね上がる!
DSC2_3278 (3)
DSC2_3319 (3)

DSC2_3321 (3)

帰還。
DSC2_3348 (3)

再び身構えると・・・
DSC2_3440 (3)

この鋭い舞い!  
DSC2_3441 (3)

そして華麗なる飛翔! 美しさ余って・・・・  拡大してご覧ください。 DSC2_3352 (3)

小枝に移ってひと休み。 お腹の明茶がいい! 完        DSC2_3572-01 (3)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村


水辺の宝石・カワセミに魅せられて~ 出会ってから〇(マル)三年・記念特集 (10)

水辺の宝石・カワセミに魅せられて~ 
初めて出会ってから〇(マル)三年・記念特集 (10)

その10:カワセミの魅力、ここにあり! 泉の森にて(2011年 11月)

泉の森を散歩する人々は優しい方が多いのか、河川敷とは違いカワセミ君がとても人懐こく、自分の方から寄ってきてくれました。。。その距離3~4メートル。 まるで、一緒に会話を楽しめそうな距離まで。。。。 

どこまでも深い藍色の翼が、そして鋭いクチバシが緑の水面に映え、これぞ ”カワセミ”を一層引き立ててくれました。
ファインダーを覗いているうちに、一緒に池のあちこちを飛び廻り、遊んでいるような気分になってきました。 ==>(その11)へ続く 


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

川面に映る姿が美しい! 公園の真ん中にある小さな池にやてきた。・・・DSC2_3563_sh01 (2)

石の上に。
DSC2_3508 (2)

そして杭に~・・・

DSC2_3494-01 (2)

再び川の中の飛び石に。
DSC2_3481-01 (3)

木の小枝に移って・・・・ 藍色が美しい!DSC2_3456 (3)

カワセミの最も美しい季節!DSC2_3466-01 (2)

次から次へと飛び移って・・・・DSC2_3270 (3)
DSC2_3418 (3)

そして、工事現場にまで・・・DSC2_3555 (3)

カラスの行水・・・・  美しすぎるカワセミにも目もくれず・・・  ==>(その11)へ続くDSC2_3395 (2)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村


水辺の宝石・カワセミに魅せられて~  出会ってから〇(マル)三年・記念特集 (9)

水辺の宝石・カワセミに魅せられて~ 
初めて出会ってから〇(マル)三年・記念特集 (9)

その9: 飛翔! こんなに綺麗だから・・・ 泉の森にて(2011年11月)
カワセミが水面をこれほど優雅に、美しく飛ぶ姿を見たら! のめり込むのは無理がありません。。。 水辺の? に魅せられてこの3年、ブログをアップする前に撮ったショットを紐解いて観ますと、あの日、あの時、あの場所で・・・走馬灯のようにショットの数々が鮮明に思い浮かんできます。

そして思うのです。 カワセミ君に出会えて良かった!  おかげで、野鳥を追って彷徨い歩くことこそ ”若さを保つ最高の薬!” であることにも気づきました。  ネオン街の夜蝶を追うのでなく、山林を駆け巡る野鳥を追って!  何よりの発見でした!    ==>(その10)へ続く 


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

華麗に舞うカワセミ!  この美しさに胸を打たれない人がいるでしょうか・・・・ DSC2_0041_sh02 (3)

中池に水浴びにやってきました。DSC2_0023_sh01 (3)

飛び込み・よう~~~い!DSC2_0035_sh02 (2)

口を開いて水中へ!
DSC2_0026_sh01 (3)
そして。。
DSC2_0033_sh01 (3)

水面にタッチ!  何とも劇的な瞬間!   ショットに収められ大感激!  DSC2_0017_sh02 (3)

ボッチャ~~ン・・・
DSC2_0011 (2)

そして、蹴上がり! この瞬間のエネルギーの強さ! 想像できません・・・・DSC2_0021 (3)
体勢を整えて・・・・   まるで湯につかってるよう。。。DSC2_0027_sh01 (3)
帰還!
DSC2_0014_sh02 (3)

今が翡翠(ヒスイ)の 一番輝く季節! 羽の色がどこまでも青く!  ==>(その10)へ続く DSC2_0040_sh01.jpg

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村


水辺の宝石・カワセミに魅せられて~出会ってから〇(マル)三年・記念特集 (8-3)

水辺の宝石・カワセミに魅せられて~ 
初めて出会ってから〇(マル)三年・記念特集 (8-3)

8-3: 恋の季節!逆ナンパ? 谷戸山公園にて(2011年 4月)
奈緒(と名づけました)が止まりにやってきました。 一息していると。。。。 彼女の姿を見つけて男子の亮太(と名付けました)もやってきました。。。 
亮太の恋? そう、今は恋の季節の真っ盛り! それにしては、亮太は手ぶら。。。  彼女へのお土産を携えてない。。。
果たして二人の恋は実るのでしょうか。。。。
 
若葉吹く、緑の4月ももう終わりの頃でした。  (完)



画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください

美人の奈緒がやってきた。 身だしなみもキチンと整えて・・・・
DSC1_0527 (2)

と、そこに男子の亮太がいち早くやってきた。 競争相手の来ないうちに? 
DSC1_0528 (2)

亮太、意気揚々と・・・・
DSC1_0529 (2)
DSC1_0531 (2)

奈緒のすぐわきに・・・
DSC1_0532_sh01 (2)

奈緒に無視されて、はじの方に移動・・・・DSC1_0539 (2)

奈緒のやつ、俺に興味ないのかナ?・・・・  亮太のつぶやき。。。
DSC1_0541_sh01 (2)

と、奈緒が振り向いた!DSC1_0543 (2)

完全に亮太に向き直って、媚びを売る・・・  今度は亮太が無視! か・・・?DSC1_0544 (2)

奈緒: 亮太君、ワタシのコト、好きなのゥ?  積極的な奈緒・・・DSC1_0545 (2)

ねえ、亮太ったらァ!!  女性にこんなに迫られて、 男冥利に冥利に尽きる””DSC1_0546 (2)

奈緒は更に接近するが。。。  益々ソッポを向く亮太。。 男のプライドか?DSC1_0547 (2)

と、次の瞬間。 なんと、亮太は突然飛び去ってしまった・・・・・ Why??? DSC1_0550_sh01-01 (2)

呆然とする奈緒。。。  亮太・お土産を携えなかった自分に悔いての男のプライド化?
きっと、お土産を咥えて奈緒の元に戻ってくるに違いない。。。。
逆ナンパなんて、千載一隅のちゃんすなのに・・・ 慌て者の亮太でした。。。  (完)

DSC1_0551 (2)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村

水辺の宝石・カワセミに魅せられて~ 出会ってから〇(マル)三年・記念特集(8-2)

水辺の宝石・カワセミに魅せられて~ 
初めて出会ってから〇(マル)三年・記念特集(8-2) 


その8-2: 平和な水遊び!  谷戸山公園にて(2011年 4月)
カワセミ君。 今日はよほど気分が良いと見えるゥ。。。 ダイブして止まり木に帰還するや、一息つかぬ間にまたダイビング!
何か良い予感がする?・・・・   

カワセミに出会って半年。 ようやくダイビングのショットが撮れるようになりましたァ!  ==>(その8-3)へ続く


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。


止まり木に帰還して、一声!  ちィちィチイ~~== DSC1_0482 (2)

そして、さらなるダイブへ!DSC1_0500_sh01 (2)

緑のキャンパスに向かって・・・・DSC1_0486 (2)
ドッボ~~~ン・・・・
DSC1_0487_sh02 (2)

水からの蹴上がりが豪快! よほどの力が必要だ!DSC1_0503_sh02 (2)

緑の絨毯にどっぷりと浸かって・・・  首を出したところが面白い!DSC1_0489_sh01 (2)

チョット体制を整えて・・・・  水上スキー! DSC1_0504_sh01 (2)

Take off!
DSC1_0505_sh01 (2)

止まり木への帰還。。。。DSC1_0490_sh02 (2)
DSC1_0506_sh01 (2)

この舞い姿が何とも言えない・・・・ 無事帰還できるかなァ? 
DSC1_0492_sh02-01 (2)
ヨッコラショッと・・・・
DSC1_0493_sh02-01 (2)

華麗なる帰還。 しばらくして、森の中へ・・・・ ==>(その8-3)へ続くDSC1_0496 (2)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR