FC2ブログ

印旛沼の仲間たち (その4) 沼の主! 桃色ペリカンのカンタ君❸ 

印旛沼の仲間たち (その4) 沼の主! 桃色ペリカンのカンタ君❸ 

カン太くんの住処は漁師さんの建物の傍の使い古された小舟の上! 近づいても物怖じすることもなく、逆に全身を震わせ愛嬌を振りまいてくれるのでした。 全身に覆われた羽毛は淡いピンク色!繁殖期にはすっかりピンクに染まることから“桃色ペリカン“と命名。。でも、これまですっかり桃色に染まったことはないようです。。。 

カン太はそれきり漁師さんの子供のように懐き、気がついたら苦節28年の今日まで。。まだまだ健在ぶりを魅せてくれ・・・ 印旛の大人気者に!!もはやカン太くん無くして印旛沼を語ることは出来ません。。ペリカンの寿命は最長45歳。優しい漁師さんに恩を返すのはまだ先でいい!もっともっと長生きして、印旛沼を日本一の沼に広めて欲しい! いや、もしかしたらこれがカンタ君の漁師さん、土地の人々に報いる“恩返し”なのかも知れません。。
 
元気なカン太くんに逢え、感激のシャッターの嵐!してしまいました。 沼の主と共に今日も水面に幸せな羽音を響かせる印旛沼の仲間たちに乾杯! 完


カンタくんのおめかし!
81 DSC80_0889 (2)

食事のとき以外は・・・・  殆どこの子船の上!
82 DSC81_0830 (2)

印旛にやってきて・・・
83 DSC81_0861 (2)

気がついてみたら・・   28年
84 DSC81_0877 (2)

漁師さんからは我が子のように・・・ 
85 DSC81_0885 (2)

土地の人々には大の人気者!
86 DSC81_0912 (2)

印旛は我が故郷!カンタ無くして、印旛は語れない!
87 DSC81_0933 (2)

漁師さんへの恩返しは・・・・  もしかしたら・・・
88 DSC81_0944 (2)

印旛沼を日本一に広めるkと!!
89 DSC81_0985 (2)

そのために、自分は一日でも長く印旛に逗留しよう!!!と思っているに違いない。。(完)
90 DSC82_1102 (2)

(2021/01/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

印旛沼の仲間たち (その4) 沼の主! 桃色ペリカンのカンタ君❷ 

印旛沼の仲間たち (その4) 沼の主! 桃色ペリカンのカンタ君❷ 

カンタを乗せた小舟が生簀に到着。 漁師さんが生簀から魚を取りだし手を伸ばしカンタの口に持っていくと・・ 翼をばたつかせてあっという間にひと吞み!大満足でへ先に立つと、大らかにタイタニックポーズ! そして飛び出し! 漁師さんより先に我が家にご帰還!華麗なる舞い!健在ぶりを魅せてくれました。

生簀に着くと・・・ 翼を広げ、、カンタは待ちきれず。。 漁師さんにすり寄る!!!
91 DSC61_0754 (2)

漁師さんが魚をカンタに!!
92 DSC61_0755 (2)

餌の魚が見えなくて・・・・  残念!?
93 DSC71_0756 (2)

カンタの口袋が心持膨らんで見える。。。
94 DSC71_0757 (2)

食事が済むと・・・
95 DSC71_0773 (2)

力強い飛び出し!!
96 DSC71_0767 (2)

オヤジさんを小舟に残し・・・
97 DSC71_0776 (2)

自分だけ先に我が家に!!!
98 DSC71_0781 (2)

カンタの飛翔が若々しくて、美しい!!
99 DSC71_0782 (2)

28歳と言えば・・・   人間でいえば・・・・   ????  
100 DSC71_0787 (2)

(2021/01/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

印旛沼の仲間たち (その4) 沼の主! 桃色ペリカンのカンタ君❶ 

印旛沼の仲間たち (その4) 沼の主! 桃色ペリカンのカンタ君❶ 

沼沿いの散歩道を歩いていると、小さな船が通りかかりました。なんと、船の先端には印旛沼の主 “カン太くん”ではありませんか!漁師の方が寝起きの悪いカン太を朝食に連れ出したのでした。。朝食は沼の生簀の魚。小舟のエンジン音が落ちると間もなく生簀!カンタが羽根をばたつかせ盛んにオヤジさんへ催促のサイン! まるで、親に甘える子供のように! 漁師さんが船を旋回すると漸く生簀に到着! これが毎朝の日課です。。

カンタの年齢は当年とって28歳!居合せた地の奥さんが、“私の娘の生まれた年に来たんですよ!”と当時を懐かしむように教えてくれました。カンタの故郷は遥かアフリカ、中央アジア。 冬季にパキスタン、インドに渡り越冬。。 日本には迷鳥として沖縄に数回飛来したのみ。。本土への飛来記録はないのに・・ どうして印旛沼に? 飼われていた篭脱け?とも。。 育て親・漁師さんさえも、何処から来たのかも、(・・?何故住み着いたのかも知る由もなし。。

キット、カンタくん。初めての沼への不時着?に漁師さん、自分自身気づかないところで何気なく手を差し伸べた優しさが、カンタくんにとっては胸に突き刺さるほどの感謝と感激!沼を離れがたい大恩として受け留め、恩を返すまで帰れない!・・ と想像するところです。。  まるで、“ツルの恩返し”のペリカン版!? 


印旛沼の主・カンタ君の・・・   舳先に乗って、カンタ流 ”タイタニック”!!
71 DSC61_0681 (3)

朝食の・・ 生簀に近づくと・・・
72 DSC61_0700 (2)

漁師さんに向き直って・・・・   羽ばたきの甘えん坊
73 DSC73_0701 (2)

おとうさ~ん!  
74 DSC61_0702 (3)

お腹すいたァァァァ~~~
75 DSC61_0704 (3)

漁師さんの・・・ カンタを見る優しい眼差し
76 DSC61_0710 (3)

もうすぐ着くから・・・  大人しくしてなさい!!!!
77 DSC61_0728 (3)

小舟を旋回!
78 DSC61_0742 (2)

いよいよ・・・・
79 DSC61_0746 (2)

生簀に到着!!   カンタ、今にも飛び出しそうに。。
80 DSC61_0752 (3)

(2021/01/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR