FC2ブログ

コウゲンモズ 仲睦まじき初春のペアー(その8・最終章)郊外の畑にて

コウゲンモズ 仲睦まじき初春のペアー(その8・最終章)郊外の畑にて  藍の給餌!

今朝子が不安定な姿勢でいるところに・・ 三吉が愛の給餌に! この分では営巣も時間の問題! 巣は地上から1~2mのところに、縄張りの中央辺りに造るそうです。卵を3~4つ。今朝子が温め、三吉が餌運び! これは雛を育てる時も同じ!我ら人間の男子と同じですね!二人の愛が無事実りますように! (完)


また、三吉がやってきました!
DSC81_9973 (2)

大きな口を開けて・・・
DSC81_9974 (2)

貪り・・・
DSC81_9975 (2)

放馬る今朝子!
DSC81_9976 (2)

愛の巣は・・・  地上1~2mの高さに・・・・
DSC81_9978 (2)

今朝子の役割です!
DSC81_9979 (2)

縄張りの確立された中央部に! 
DSC81_9981 (2)

抱卵は今朝子の役割。。。
DSC81_9984 (2)

三吉は今朝子に餌運び!  人間と同じです!! そんな日ももう目の前に!   (完)
DSC81_9986 (2)

近くの旧古殿には・・・
DSC82_1476 (2)

こちらも・・・ キジの夫婦が
DSC82_1495 (2)

でも・・・
DSC82_1520 (2)

こちらは・・・ 二人も女子を
DSC82_1530 (2)

連れてます!   一体どうなることやら???    (完)
DSC82_1568 (2)

(2020/04/15撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

コウゲンモズ 仲睦まじき初春のペアー(その7)郊外の畑にて

コウゲンモズ 仲睦まじき初春のペアー(その7)郊外の畑にて
藍の給餌!

今朝子が木の枝に留まって三吉を待つ。。と、今朝子の翼が半開きに羽ばたき始め・・・なかなか止まらない。。そこに餌を咥えて三吉が! 愛の給餌の始まりです。。 今朝子、大きな口を開けて幸せそうに“ご馳走さま”!三吉はすっかり今朝子の腸(はらわた)を掴んだようです! ==>(その8・最終章)へ続く

今朝子が・・・
DSC71_9861 (3)

三吉の気配を察し・・・・
DSC71_9864 (2)

羽ばたき始めた!
DSC71_9869 (2)

三吉が・・・
DSC71_9873 (2)

きましたァ!
DSC71_9874 (2)

けさこのはばたきが・・・
DSC71_9875 (2)

大きくなりました!
DSC71_9876 (2)

さあ~~~
DSC71_9877 (2)

お食べェ!
DSC71_9878 (2)

三吉が優しく・・・
DSC71_9880 (2)

今朝子の口に!
DSC71_9882 (2)

あ・り・が・と・う!
DSC71_9885 (2)

ほっとっする三吉。。。
DSC71_9887 (2)

休むことなく・・・  再び狩りへ!
DSC71_9899 (2)

この時・・・ 今朝子は・・・
DSC71_9910 (2)

三吉に・・・  愛を深める!    ==>(その8・最終章)へ続く
DSC71_9913 (2)

(2020/04/15撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

コウゲンモズ 仲睦まじき初春のペアー(その6)郊外の畑にて

コウゲンモズ 仲睦まじき初春のペアー(その6)郊外の畑にて
菜の花と大根の🌸の咲き誇る畑に!

二人の飛び廻る樹々の向こうには菜の花畑に大根の紫色が・・・美しい背景をつくりだしている。。 二人だけの世界に心酔するときにはあの「モス鷹」の怖さが感じれれませんが、「モズ鷹」の凄さに纏わるこんな話がありました。

大阪府堺市に広がる「百舌鳥古墳群」に仁徳天皇陵墓があるのですが、天皇がその候補地として訪れた際、一頭の鹿が群衆の中に突進!寸でのところで絶命したため事なきを得た。  その直後に絶命した鹿の耳からモズが飛び出した!との逸話があり、そこに「百舌耳原」の地名がつけられたそうです。百舌鳥の凄さがこんな昔から伝わっていることを心新たに!

それでも、うっかりするとカッコーに托卵されることもあり、自分の4倍もあるカッコーの雛を育てさせられることもあるのです。。    ==>(その7)へ続く


いろいろな鳥仲間に・・・・  モズ鷹!と・・・
DSC61_1290 (2)

恐れられる百舌鳥ですが…
DSC61_1294 (2)

愛する新妻と居る時は・・・
DSC61_1297 (2)

三吉に・・・ その片鱗も見られない。。
DSC61_1312 (2)

黄色と紫の入りまじった・・・
DSC61_1327 (2)

キャンバスを背に・・・
DSC61_1342 (2)

躍動する・・・
DSC61_1355 (2)

三吉と・・・
DSC61_1358 (2)

今朝子。
DSC61_1367 (2)

でも、 この小さな小鳥が・・・
DSC61_1368 (2)

鹿をも倒す!
DSC61_1376 (2)

そんな伝説がありました!   ==>(その2)へ続く
DSC61_1387 (2)

(2020/04/15撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

コウゲンモズ 仲睦まじき初春のペアー(その5)郊外の畑にて

コウゲンモズ 仲睦まじき初春のペアー(その5)郊外の畑にて
はやにえに纏わる話。。

クチバシが猛禽のように鉤状に・・・ 気性の荒いことから“モズタカ”と呼ばれるモズですが、モズには「はやにえ」という拓食の習性があります。カエルなど捉えた獲物を木の枝に刺し・・備蓄したり、、 また縄張りの主張にも用いられるそうな。。

この「はやにえ」が高い場所にあると大雪になる。。「はやにえ」を待てば幸せになる。。カナヘビの「はやにえ」は幸せを呼ぶ運んでくる宝物!等々、多くの言い伝えがあるそうです。

CMにとっては殆ど見向き去れない鳥ですが、まだまだあるモズに纏わる逸話には際限がありません。。==>(その6)へ続く 


紫の🌸大根と・・・
DSC51_1008 (2)

金色の菜の花を背景に・・・
DSC51_1023 (2)

美女今朝子の・・・
DSC51_1026 (2)

花嫁ポーズ!
DSC51_1043 (2)

こちらは・・  モズ鷹の異名を持つ・・・
DSC51_1060 (2)

三吉。
DSC51_1079 (2)

やがて来る・・・
DSC51_1101 (2)

嫁の抱卵に備えて・・・・
DSC51_1102 (2)

”はやにえ”の準備も・・・・
DSC51_1103 (2)

するところですが…
DSC51_1104 (2)

今回は見られませんでした。。
DSC51_1105 (2)

ひたすら・・・・
DSC51_1223 (2)

三吉を待つ・・・
DSC51_1227 (2)

今朝子!
DSC51_1238 (2)

お腹・・ 空き空き!・・
DSC51_1253 (2)

あっ!    来たかな??  羽根を震わし・・・
DSC51_1258 (2)

可愛い仕草!   ==>(その6)へ続く
DSC51_1260 (2)

(2020/04/15撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

コウゲンモズ 仲睦まじき初春のペアー(その4)郊外の畑にて

コウゲンモズ 仲睦まじき初春のペアー(その4)郊外の畑にて
菜の花と大根の🌸の咲き誇る畑に!

畑の所々に黄色の菜の花が咲き、大根の紫色が畑を染めて・・・地中の虫が春の息吹に引かれて顔を出す。百舌鳥にとっては格好の餌場が広がって・・ 営巣に十分な備えが出来ているようです。

花嫁to be・・の今朝子(と名付けました)が小枝に留まり・・三吉の餌をひたすら待つのでした。その気配を感じるや、まるで雛のように両羽を震わせて餌をねだるのでした。。可愛い仕草! でも、三吉はやって来ず、空振り。。。 この時季、今朝子は殆ど自分で狩りはしないのですが。。。==>(その5)へ続く


花嫁の今朝子。
DSC41_0762 (2)

濃茶色の美女!
DSC41_0769 (2)

百の舌を持つ・・・
DSC41_0770 (2)

三吉とは違い・・・
DSC41_0772 (2)

女子は殆ど声を発しない。。
DSC41_0773 (2)

黙して・・・
DSC41_0780 (2)

じっと三吉の・・・
DSC41_0790 (2)

給餌を待つ。。
DSC41_0852 (2)


DSC41_0856 (2)


DSC41_0857 (2)

三吉の気配がすると・・・
DSC41_0889 (2)

翼を半開きに・・・
DSC41_0934 (2)

羽ばたきはじめる・・・  まるで巣立ちした雛のように!
DSC41_0938 (2)

残念。。。  彼は来なかった。。
DSC41_0959 (2)

そんな時・・・
DSC41_0961 (2)

自分で獲ることもあるんです!    ==>(その5)へ続く
DSC41_0964 (2)

(2020/04/15撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR