FC2ブログ

赤ウソとウソ(その8・最終章)昭和天皇の庭園にて 

赤ウソとウソ(その8・最終章)昭和天皇の庭園にて 
ウソの名前の由来は・・・

そう言えばウソの”名前の由来“ってあまり考えたことかありませんでしたが。。鳥博士を紐解いてみると、それは「口笛」を意味する古語「ウソ」から来ており「ヒーホー」と口笛のような鳴き声を発することからその名がつけられたそうです。その細く悲し気な調子を帯びた鳴き声は古くから愛され、江戸時代は「弾琴鳥」“ウソ姫”と呼ばれたこともあったそうな!

ウソがアキニレの実から離れない! 森に生息する豊富な🌲🌲🌲は野鳥にとっての食の宝庫となっていました。同じ時期にいろいろな🌲の実、春を待つ若芽を啄み幸せな逗留生活を過ごしておりました。 (完)


女子の薫子も・・・
DSC81_6244 (3)

アキニレの実に!
DSC81_6250 (2)


DSC81_6267 (2)


DSC81_6268 (2)

ウソにはアキニレの🌲が・・
DSC81_6311 (3)

良く似合う!
DSC81_6357 (3)

アキニレの葉が・・・
DSC81_6359 (2)

赤いエプロンの・・・
DSC81_6386 (2)

浩二を・・・
DSC81_6418 (2)

暖かく包み込んで! ・・
DSC81_6419 (2)

次から・・・
DSC81_6420 (3)

次へと・・・
DSC91_6489 (2)

実を口に運んで・・・・
DSC91_6491 (3)

陽の光に・・・  浩二のお腹がメタリックに輝く!

DSC91_6506 (4)

いつ見ても惚れ惚れとする美しさに・・・・ 魅入ってしまいました。  (完)
DSC92_6127 (2)

(2020/02/18)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

赤ウソとウソ(その7)昭和天皇の庭園にて 

赤ウソとウソ(その7)昭和天皇の庭園にて 
アキニレの実に・・・

喉を存分に潤した誠二。 今度はアキニレの実にやってきました。 スッキリしたお腹にアキニレの実を小刻みに啄む。クチバシは濃灰色の金属色を放ち、ちいさな実を小気味よく切り刻んでる。。 しばし、静かに彼らの食事タイムを観察させていただくことに!  ==>(その8・最終章)へ続く

アキニレの実が・・・
DSC71_6127 (2)

こんなに沢山あるとは!
DSC71_6144 (3)

桜のツボミなんて食べないで・・・
DSC71_6146 (2)

こっちの方を食べてもらえば・・・
DSC71_6147 (2)

桜の実は安泰なんですが・・・・・ 
DSC71_6157 (2)

そんなことは我等人間の勝手な言い分。。。
DSC71_6166 (2)

小鳥たちには・・・
DSC71_6172 (2)

関係ないですよね!・・・・・
DSC71_6173 (2)


DSC71_6177 (2)


DSC71_6191 (2)


DSC71_6195 (2)


DSC71_6196 (2)


DSC71_6214 (2)


DSC71_6219 (2)


DSC71_6220 (2)


DSC71_6224 (3)

==>(その8・最終章)へ続く
DSC71_6226 (2)

(2020/02/18)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

赤ウソとウソ(その6)昭和天皇の庭園にて 

赤ウソとウソ(その6)昭和天皇の庭園にて 
粋な水飲み!・・❸

ウソの誠二。寛ぎの水飲みが続きます。。細い枝にぶら下がり気持ちよさそうに美酒を味わう。。不思議なことに他の仲間が次々にやって来ることはありません。。という事は、誠二だけが知恵を絞って辿り着いた水飲み法だったのでしょうか。 

水飲みが終わってやってきたのはアキニレの実! 桜の蕾ではなく、こんな美味しい実があったのです! ==>(その7)へ続く


賢者浩二の・・・
DSC61_5954 (2)

粋な水飲み!
DSC61_5957 (2)

体を伸ばしても・・・
DSC61_5988 (2)

決して無理な体制とは思えない!
DSC61_6058 (3)

ブッチュウゥゥゥゥゥウゥ!!
DSC61_6059 (2)

クチバシをしっかり水面に入れて🔥・・
DSC61_6060 (2)

賢者浩二の・・・
DSC61_6061 (2)

至福のひと時!
DSC61_6064 (2)

何度も・・・ 何度も・・・
DSC61_6069 (2)

顔を浸けて・・・    生活の知恵がここにも生きて居ました!
DSC61_6071 (2)

賢者浩二・・・・
DSC61_6085 (2)

今度は・・ アキニレの🌲に!
DSC61_6098 (2)

枯葉のような細かい葉に・・・
DSC61_6101 (2)

ちいさな実がついているのです。  ==>(その7)へ続く
DSC61_6122 (2)

(2020/02/18)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

赤ウソとウソ(その5)昭和天皇の庭園にて 

赤ウソとウソ(その5)昭和天皇の庭園にて 
粋な水飲み!・・❷

深い池に細長く垂れ下がる小枝を伝わって・・ その先端に着くと水面にクチバシが届く! 一番槍を突き付けたウソは誰?と問いたくなる見事な水飲み方を編み出す!これなら水に困ることは無い。水面に映る逆さ鏡のウソが美しい!==>(その6)へ続く

浩二の粋な水飲み! の始まりです。
DSC51_5991 (2)

枝の先端に取りついて・・・・
DSC51_5999 (2)

グッと体重を掛けると・・・
DSC53_6057 (2)

小枝がグッと沈んで・・・
DSC53_6059 (2)

水面に近づく・・・・
DSC52_5935 (3)

水面をじっと見つめて・・・・
DSC52_5951 (2)

グ~うっとと・・ 体を伸ばす!
DSC52_5952 (2)

水面に口が着いた!
DSC52_5954 (2)

こんな水の飲み方を・・・・
DSC52_5957 (2)

どうやって思いついたんだろう??・・・・・
DSC52_5987 (2)

ウソがこんなに頭が良かったとは!
DSC52_5992 (2)

水面に写る逆さ鏡が美しい!
DSC52_6006 (2)

これから・・・  ”賢者の浩二” と呼ぶことにします!
DSC52_6016 (2)

さて、・・・・
DSC53_5951 (2)

もうひと口!
DSC53_5952 (2)

🐎旨か!!!!   ==>(その2)へ続く
DSC53_5953 (2)

(2020/02/18)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

赤ウソとウソ(その4)昭和天皇の庭園にて 

赤ウソとウソ(その4)昭和天皇の庭園にて 
粋な水飲み!・・ ❶

深い池、、とても足をつけて飲める池ではないところで・・ どうやって水を? そんな憂いはウソの動きを見て一度に吹き飛んでしまいました。生活の知恵!と言えばそれまでですが、とても粋な水のみ方を身に着けていたのでした! まさか、ウソがこんなに頭が良いとは!微笑ましい限り・・・とくと、ご覧あれ! ==>(その5)へ続く


DSC41_5951 (2)


DSC41_5952 (2)


DSC41_5953 (2)


DSC41_5954 (2)


DSC41_5956 (2)


DSC41_5957 (2)


DSC41_5962 (2)


DSC41_5967 (2)


DSC41_5974 (2)


DSC41_5976 (2)


DSC41_5977 (2)


DSC41_5985 (2)


DSC41_5987 (2)


DSC41_5988 (2)


DSC41_5989 (2)


DSC41_5990 (2)

(2020/02/18)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR