FC2ブログ

ツミ 営巣の妻への想いやり(その15最終章)田園都市の公園にて

ツミ営巣の妻への想いやり(その15最終章)田園都市公園にて
美穂子の食事タイム!

美穂子の食事が佳境に入りました。小さな犠牲者の肉片を美味しそうに口に運ぶ。巣作りをほぼ終えて、抱卵期に入る前に充分な栄養を!・・ 宗太の愛と想いのこもった食事タイムを堪能する美穂子でした。。抱卵は30日。雛が孵って30日、巣立ちの日まで頑張って欲しいものです。 (完)

美穂子の食事タイム!
DSC151_5042 (2)

一度は離れた宗太も気になって戻ってきました・・・・・
DSC151_5045 (2)

鋭いクチバシは・・・
DSC151_5055 (2)

ナイフのように・・・・
DSC151_5056 (2)

ご馳走に食い込む・・7
DSC151_5067 (2)

食事時の美穂子の顔羽・・・
DSC151_5044 (2)

凄まじい!
DSC151_5098 (2)

の一言。。
DSC151_5104 (2)

いつもの優しいィ・・・
DSC151_5119 (2)

金色の眼差しは・・・
DSC151_5126 (2)

影を潜め・・・
DSC151_5201 (2)

真剣そのもの!
DSC151_5206 (2)

DSC151_5246 (2)

これから迎える・・・
DSC151_5255 (2)

抱卵期に備え・・・
DSC151_5264 (2)

存分に栄養を蓄えて欲しい!・・・
DSC151_5266 (2)

そんな願いは宗太ばかりではない。。また雛が生まれるころの再訪を楽しみに!
(完)

DSC151_5273 (2)

(2019/05/18撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

ツミ 営巣の妻への想いやり(その14)田園都市の公園にて

ツミ 営巣の妻への想いやり(その14)田園都市の公園にて
美穂子の食事タイム!

美穂子。宗太の用意してくれた食卓に向かい、小さなご馳走に口をつける。。 なんと美味しいコト! 哀れ・・小さな犠牲者の👀が美穂子の口元で光る。。

それにしても、食事をする美穂子の金色の瞳は更に・・更に鋭さを増して・・・ まるで鬼のような顔つき! 女性らしさの片鱗も見えない。。。==>(その15・最終章)へ続く


宗太の嬉しそうな顔!  
DSC141_4938 (2)

漸く、美穂子が戻ってきました!
DSC141_4939 (2)

大好物のご馳走を見つけ・・・
DSC141_4940 (2) - コピー

一気に・・・
DSC141_4941 (2)

鷲掴み!
DSC141_4942 (2)

お腹…すいたァァァァあ~~~
DSC141_4943 (2)

美穂子がゆっくり食べれるように!   そっと、席を外す宗太・・・・  
DSC141_4950 (2)

まあ!
DSC141_4960 (2)

美味しそう!
DSC141_4961 (2)

金色の👀が輝いて・・・
DSC141_4962 (2)

美穂子の食事タイムのはじまり!  です。
DSC141_4963 (2) - コピー

DSC141_4965 (2)

DSC141_4967 (2)

DSC141_4971 (2)

DSC141_5008 (2)

優しい夫に・・・
DSC141_5021 (2)

心から感謝!       ==>(その15・最終章)へ続く
DSC141_5035 (2)

(2019/05/18撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

ツミ 営巣の妻への想いやり(その13)田園都市の公園にて

ツミ 営巣の妻への想いやり(その13)田園都市の公園にて
ようやく帰ってきました!

宗太がごちを鵜を用意して美穂子の帰還を待つこと30分。。。宗太の鳴き声の合図に巣材探しに出かけていた美穂子が漸く帰ってきました。 一目散に宗太の待つ横枝に直行! 

や、いなやご馳走を鷲掴み! 優しく見守る宗太。“君の幸せは僕の幸せ!“ といった感じ。。  君がゆっくり食事出来るように! と、そっと席を外す宗太の”心遣い“が心憎い!==>(その14)へ続く


宗太がご馳走の・・・
DSC131_4895 (2)

確保を確認していると・・・
DSC131_4897 (2)

どうやら・・・・
DSC131_4909 (2)

美穂子帰還の気配が・・・・
DSC131_4917 (2)

思わずご馳走を手に取って・・・・
DSC131_4919 (2)

こっちだよう~~~~
DSC131_4920 (2) - コピー

ご馳走をかざして・・・
DSC131_4920 (2)

しきりに合図を送る。
DSC131_4921 (2)

翼を広げて・・・・
DSC131_4922 (2)

かっかっかかっ===^^^^~~
DSC131_4923 (2)

DSC131_4924 (2)

DSC131_4925 (2)

DSC131_4929 (2)

どこまでも・・・
DSC131_4931 (2)

辛抱強く・・・
DSC131_4932 (2)

献身的な・・・・
DSC131_4934 (2)

宗太に頭が下がります。。。      ==>(その14)へ続く
DSC131_4936 (2)

(2019/05/18撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村


ツミ 営巣の妻への想いやり(その12)田園都市の公園にて

ツミ 営巣の妻への想いやり(その12)田園都市の公園にて
ツミとオナガの関係は・・・・

ツミを撮りに行くと・・・ ツミの姿を見る前に、初めに目と耳に入ってくるのはオナガのギャ-ギャー飛びかう声です。。 どうしてこんなにオナガがいるのゥ?・・・・それもあまり気にせずツミ探しをしていたのですが、ツミの周りにオナガが多い訳が漸く解りました!

ツミは巣の半径50m以内に侵入するカラス、その他の外敵に対し防衛行動を行うことをオナガは熟知しており、卵やヒナの捕食されるのを避けるためツミの周辺で繁殖するようになったのだそうです。 ツミはオナガの“護り神”だったのです!鳥の生きる術がこんなところにもあったとは・・・ 新たなる発見でした。。

でも、最近はカラスの数が増えすぎてツミのお手に負えなくなりつつあり、オナガも“守り神”役に頼りきるくことを諦める傾向にあるようです。==>(その13)へ続く


オナガの””守り神”。・・・・・  つみ!
DSC121_4776 (2)

目の前のテーブルに・・・
DSC121_4783 (2)

ご馳走を・・・
DSC121_4795 (2)

セットして・・・
DSC121_4812 (2)

愛する妻を・・・
DSC121_4817 (2)

待ちこがれる宗太。
DSC121_4823 (2)

DSC121_4830 (2)

DSC121_4849 (2)

エンジェルポーズも・・・
DSC121_4855 (2)

出てきました!
DSC121_4862 (2)

宗太の・・・
DSC121_4865 (2)

得意のポーズ!
DSC121_4866 (2)

それにしても遅い・・・・。。。。
DSC121_4889 (2)

ご馳走が逃げ出すのでは?・・・・
DSC121_4891 (2)

何度も確認を怠らない慎重さ!    ==>(その13)へ続く
DSC121_4894 (2)

(2019/05/18撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

ツミ 営巣の妻への想いやり(その11)田園都市の公園にて

ツミ 営巣の妻への想いやり(その11)田園都市の公園にて
ツミの名前の由来は・・・・

これまで、ツミの名前の由来が気になっていたのですが、調べることもなく今日まで。。この機会に!とネットを開いて見たのですが… ツミは漢字で“罪”?・・ではなく「雀鷹」と書いて「ツミ」。鷹の中ではスズメほど小さくて、捕食も雀のような小型の鳥類をターゲットにするところから、英名でも「Sparrow=スズメ」と同義語に使われ、これが「ツミ」と呼ばれる要因となったとか。。 まだ、スッキリしません。。。。 

小さな鉄人!猛禽の中で最小の勇姿は如何にも勇猛で大きな🐦に見えます・・・ 
==>(その12)へ続く


君の名前は何処から来たの?
DSC111_4505 (2)

と、聞かれたら・・・・
DSC111_4516 (2)

ボクは・・・  猛禽の仲間では・・・・
DSC111_4521 (2)

スズメほど小さくて・・・
DSC111_4533 (2)

捕食するのも・・・
DSC111_4541 (2)

小型の小鳥たち・・・・
DSC111_4587 (2)

専門だから・・・ 
DSC111_4589 (2)

漢字で 「雀鷹」と書かれるそうです!
DSC111_4592 (2)

でも・・・
DSC111_4634 (2)

こうして、ひとりでいると・・・
DSC111_4646 (2)

とっても大きく・・・
DSC111_4670 (2)

他の猛禽仲間に・・・・
DSC111_4684 (2)

決して引けを取らない!  と・・
DSC111_4693 (2)

思ううんですけど。。。。
DSC111_4700 (2)

なんだか・・・  隅に追いやられたようで・・・
DSC111_4730 (2)

スッキリしないんです。。。。     ==>(その12)へ続く
DSC111_4747 (2)

(2019/05/18撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村






プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR