FC2ブログ

キレンジャクの舞い (その2)湘南の林道にて

レンジャクの舞い (その2)湘南の林道にて
漸く逢えた憧れの鳥!


黄色がゆったりと枝どまり。軍団で飛び廻っている赤に比べ殆ど逢えないと思っていたのにこんなにゆっくりと逢えるとは感激の一言!体全体は茶色を帯びた明るい褐色。喉から目にかけて結構太い黒い線が入り、喉も黒。尾の裏が濃い赤い褐色。まるでソウシチョウを想わせるほどカラフルで、見ていて飽きることがありません。

でも、近くで見れるソウシチョウとは異なり、実際には木の枝に隠れたり、逆光になったり、遠くに見え隠れする18cmの色を現場で楽しむのはムリというものです。カメラに収め、写真にして初めてその美しさに触れることが出来る!ということです。

そんな黄色クンを割と近くに見ることが出来たのは、やはり”当たり年”と言っていいのでしょうか。。。。 赤群団に混じって日本での滞在を大いに楽しんで欲しいものです。  蛇足ですが、赤と黄色が結婚すれば、尾羽の色はオレンジになるのでしょうか?。。。。 オレンジにも逢ってみたいものです!  (完)


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。


背中が薄茶色。尾羽の黄色を除き全体が色名をつけにくい淡い色でまとまっているのがいい! DSC_2485-01.jpg

なんと気高く見えること! 背中の線が見事! ここからは胴の長いのは全く判らない。。。。
DSC_3081-01.jpg

おやァ 何か気に掛かることでも?・・・・・・・・・・・・・・DSC_3084-01.jpg

ィやあ、そんなことないんだけど、なにかお腹が空いてきたみたい。。。>DSC_3085-01.jpg

そろそろ朝食でも。。。  正面からの ”にらみ”もいいもんだ! DSC_3087-01.jpg

地上に降りて、早速朝食を!DSC_3090-01.jpg

と餌を漁り始めたところ。。。 突然仲間からのキケンを知らせる鳴声。。。DSC_3092-01.jpg

避難信号発令? ここはひとまず安全なところに。。。。DSC_1740.jpg

引き上げる黄色の後姿。   顔は見えませんが、黄色の尾羽がポイントです!DSC_3083-01.jpg

blog 気に入っていただけましたら、下段の{野鳥}(にほんブログ村)をクリックお願いします!

にほんブログ村


キレンジャクの舞い (その1)湘南の林道にて

レンジャクの舞い (その1)湘南の林道にて
漸く逢えた憧れの鳥!


キレンジャク。(黄連雀)19cm。ヒレンジャクより1cm大きい。 この群れは赤の軍団。尾羽の赤に黄色が2~3羽混じっているのが垣間見えました。 何故赤の軍団に入ってきたのか。。。鳥の群れ作りにはあまり細かいルールもなく、なんとなく気分で成り立っているのでしょうか。。。 もっともヒレンジャクの親戚のようなものですから、あまり深く考えるのは止めにします。雄は顎の下の黒いエプロンがクッキリとブドウ色に入る。反面雌は黒いエプロンとブドウ色の境目がぼんやりとしている。。。 それ以外は雄雌の見分けは殆どつきません。。

繁殖地のユーラシア、カムチャッカでは黄色が主で、赤が希少価値といわれているようですが、日本では全く逆のようです。その希少価値を追って! 漸くその容姿をファインダーにで捉えることが出来ました。。。。 嬉しさ百倍! 黄色の方が翼が黄色と黒と白でカラフルに見えます。

そういえば、”当たり年”という言葉がありますが、それは連雀から由来するそうで、北海道の大雪などで一度に100羽以上が飛来することがあるそうですが、そのように沢山飛来する年を ”当たり年”と呼ぶようになり、この言葉が出来たそうです。自分にとりましては数は少なくても、同じ場所で赤と黄色に出会えるとは、正に”当たり年”です!==>(その2)へ続く 

画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。


黄色が見つかりました! 木の上のほうで、ゆったりと寛ぎのひととき。。。。DSC_3099-01.jpg

赤軍団から少し離れて。。。。DSC_2587-01.jpg

両方の翼の先にもっと黄色が目立つと思っていたのですが、意外にシンプル。。。。DSC_3064-01.jpg

枝の先に移って、可愛く囀り始めました。”ぴ~ぴ~ィ~ ピイイイイイ” 細く長く仲間への合図? 長い胴のブドウ色がなんとも言えない!クリッとした大きな目が可愛い!DSC_3101.jpg

仲間の赤がその鳴声に答えている。。。。 じっと合言葉に聞き入る黄色くん。DSC_3103.jpg

尾羽が綺麗な黄色でまとまって。。 冠羽もシッカリ立てて、 カッコいいいまどきのイケメン!DSC_3104.jpg

黄色クンの寛ぎのひと時。。。 目がクリッとして、ホントに可愛い!! ==>(その2)へ続く DSC_3105.jpg

blog 気に入っていただけましたら、下段の{野鳥}(にほんブログ村)をクリックお願いします!

にほんブログ村



プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR