FC2ブログ

絶滅危惧種のウミスズメ(その8・最終章)富士山の見える漁港にて    

絶滅危惧種のウミスズメ(その8・最終章)富士山の見える漁港にて紺碧の海に浮く“白と黒”のマメタンク・・

時計も2時を回り、雲も出始め、陽も大分傾いてきました。水平線の向こうには遥か“江の島”が霞んで見える。 最終章に、今一度真っ青な海に遊ぶ“可憐なマメタンク”をしっかり👀に焼き付けて家路に着くことに。。。 彼らの無事の旅路を祈りつつ・・・ (完)

黒と白の・・
DSC81_0677 (2)

海の小悪魔・・・
DSC81_0679 (2) - コピー

漁に暇がない・・・・
DSC81_0684 (2)

小憎らしいほど…・
DSC81_0689 (2)

可愛さあふれる・・・・
DSC81_0694 (2)

マメタンク!
DSC81_0695 (2)

顔の向きは変わらねど・・・・
DSC81_0704 (2)

紺碧の・・・・
DSC81_0705 (2)

波間が・・・・
DSC81_0708 (2)

絶え間なく・・・・
DSC81_0711 (2)

マメタンクを・・・
DSC81_0721 (2)

揺さぶり、背景を変えてくれる・・・
DSC81_0722 (2)

チョット潜って・・・
DSC81_0727 (2)

こんな表情も!
DSC81_0728 (2)

ひょうきん者!
DSC81_0734 (2)

今日も・・・ こうして浮きながら眠るのでしょうか。。。
          錨をつけないと、流されちゃうよ!

DSC81_0735 (2)

遥か、水平線の向こうには・・ 一日の終わりを告げるかのように・・・
江の島が霞んで見える。。    珍客ウミスズメに乾杯! (完)

DSC81_0770 (2)

(2018/11/17撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

絶滅危惧種のウミスズメ(その7)富士山の見える漁港にて

絶滅危惧種のウミスズメ(その7)富士山の見える漁港にて
紺碧の海に浮く“白と黒”のマメタンク・・

淡いピンクのクチバシに・・“黒い頭に白い腹部の小さな海鳥”。スズメの2倍の大きさとは言え、大海の中で生き抜くにはあまりにも敵が多すぎる。。。 でも、その素早い潜水力と漁の巧みさで力強く大海を我が懐に抱くよう。 クリクリの可憐な瞳👀を見ていると、その憂いは微塵も感じられない。

紺碧の海にプカプカ浮く様は正に可愛いさ一ッ杯の“マメタンク”!と呼ばせていただきます。 ==>(その8・最終章)へ続く


紺碧の海に・・・
DSC71_0561 (2)

身を任せ・・・・
DSC71_0564 (2)

波の・・・
DSC71_0583 (2)

間に間に・・・
DSC71_0586 (2)

見え隠れ・・・
DSC71_0590 (2)

小さな👀瞳が・・・
DSC71_0592 (2)

キラリ!
DSC71_0606 (2)

DSC71_0614 (2)

キラリ!
DSC71_0619 (2)

満平と福子。。。
DSC71_0640 (2)

着かず離れず・・・   
DSC71_0658 (2)

可愛すぎる・・・・
DSC71_0662 (3) - コピー

海の”小悪魔”!
DSC71_0665 (2)

”マメタンク”!
DSC71_0688 (2)

と呼ばせてください。。。
DSC71_0717 (2)

いつまで泳いでいるの?      ==>(その8・最終章)へ続く
DSC71_0729 (2)

(2018/10/15撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

絶滅危惧種のウミスズメ(その6)富士山の見える漁港にて

絶滅危惧種のウミスズメ(その6)富士山の見える漁港にて
👣足が見えた! 短くて可愛いィ・

午後の陽ざしを受け、海面はほぼ逆光に。。そこに再び鰯の群れがやってきました。ウミスズメも2羽、3羽~と寄ってきました。 飛び跳ねる鰯を果敢に攻めまくるちびっこ連中! 追う方も、逃げる方も必死の攻防。。

そして“潜水”!初めて”短い👣“が見えました。海に浮かんで波のまにまに・・で飛ぶことも滅多にない。。ので、体の半分以上は殆ど見れない中、初めて見れた“おみ足👣”! その足は短くて、可愛いかった! ==>(その7)へ続く


青に浮かぶ満平。。
DSC61_0418 (2)

逆光の陽に逆らって・・・
DSC61_0422 (2)

黒い👀がキラリ!
DSC61_0426 (2)

隣に福子が・・・・
DSC61_0431 (2)

福子・・・
DSC61_0453 (2)

上空に何を見る?
DSC61_0456 (2)

あっ 👣が見えた! 短くて可愛いィィィィィィィィ
DSC61_0468 (2)

と、次々と・・・・
DSC61_0483 (2)

仲間が・・・・
DSC61_0488 (2)

集まってきた。。
DSC61_0490 (2)

どうやら・・・・  戦闘モード!?
DSC61_0493 (2)

福子も、満平も!?
DSC61_0496 (2)

と、目の前に・・  鰯の群れが
DSC61_0549 (2) - コピー

飛んで! 跳ねて!・・・・
DSC61_0550 (2) - コピー

横腹が ”キ・ラ・リ”!
DSC61_0551 (2)

今がチャンス!   果敢なるウミスズメの漁  ==>(その7)へ続く
DSC61_0557 (2)

(2018/11/17撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

絶滅危惧種のウミスズメ(その5)富士山の見える漁港にて    

絶滅危惧種のウミスズメ(その5)富士山の見える漁港にて    
潜水の名手!・・・

繁殖期以外丘に上がらない・・一年の大半を洋上での生活。魚を追いかけ、時には40mも 潜水! 小さな体で精力的な動き。余りに深く潜るため、漁師の定置網、刺し網に引っ掛かり、年に40羽~が死に至っている。。。という可哀想な実態もあるようです。

上手の手から水が漏る・・ホンに生きることの難しさがウミスズメにも見えました。。 
==>(その6)へ続く


ウミスズメが目の前に! ピントが合わない。。。。。
DSC51_0340 (2)

そして、潜水
DSC51_0341 (2)

水中をいくウミスズメ・・・  撮れました
DSC51_0343 (2)

小さくも…・
DSC51_0356 (2)

生きる力が・・・
DSC51_0384 (2)

存分に・・・
DSC51_0389 (2)

漲り溢れて・・・
DSC51_0393 (2)

こちらは・・ ペアーの・・・ 福子満平。。
DSC51_0402 (2)

満平が潜り・・・
DSC51_0403 (2)

福子が見守る・・・・
DSC51_0405 (2)

逆光に・・・・
DSC51_0406 (2)

淡く揺れる・・・
DSC51_0410 (2)

オシドリ夫婦・・・・
DSC51_0411 (2)

青い海に木の葉のように・・・・
DSC51_0412 (2)

ゆれ漂い遊ぶ・・・・  平和!    ==>(その6)へ続く
DSC51_0414 (2)

(2018/11/18撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

絶滅危惧種のウミスズメ(その4)富士山の見える漁港にて

絶滅危惧種のウミスズメ(その4)富士山の見える漁港にて
美しきかな星屑の中に浮く・・

昼下がりの逆光の下、波間に反射する光が美しく輝き・・“夜空に浮かぶ星屑”のよう! “海の星空”に浮くウミスズメのシルエットが幻想的に映る中・・・ この角度でしか得られなかった“逆光の造”に思わず見惚れてしまいました。。  ==>(その5)へ続く

海の星空”に浮く・・・ 銀子のシルエット
DSC41_0100 (2)

逆光に・・ 波間に出来た水玉が・・・
DSC41_0101 (2)

夜空に輝く星屑の如く・・・
DSC41_0102 (2)

美しく・・・
DSC41_0103 (2)

優しく・・・
DSC41_0104 (2)

銀子を包み込み・・・
DSC41_0105 (2)

銀子だけの・・・
DSC41_0106 (2)

幻想的な・・・
DSC41_0107 (2)

世界を創りだす!
DSC41_0112 (2)

散りばめられた💎の中に…
DSC41_0113 (2)

銀子のシルエット・・ 星屑の中に酔いしれる。。
DSC41_0117 (2)

逆光の角度がチョットずれると・・・
DSC41_0130 (2)

あの星屑の世界は・・・・
DSC41_0133 (2)

すっかり消えて・・・
DSC41_0135 (2)

もとの蒼い海原に・・・・
DSC41_0141 (2)

ほんの一瞬だけ・・・ 創り出された”逆光の造形”が幻の如く心に残る。。
DSC41_0166 (2)

何事もなかったように・・・ 富士山が微笑んでいる。。   ==>(その5)へ続く
DSC41_9299 (2)

(2018/11/17撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR