FC2ブログ

ヒレンジャクの舞い (その2)湘南の林道にて

ヒレンジャクの舞い (その2)湘南の林道にて
好物は”やぶらん”の実!


林道を少し入ると、やぶらんの群生する広場が見えてくる。 そのやぶらんの実こそ、連雀群団がこの地を選んだわけがあったのでした。連雀といえば、”ヤドリギの実”と聞いてヤドリギのある公園ばかりを奔走していたのですが、連雀は他にヤブランを始め、ナナカマドの実、りゅうの髭、などいろいろな実を好むことが判りました。

よく、ヤドリギの実を食しながら下から排泄する写真を眼にしますが、ヤブランの実は流石に小さく堅いのでそのような光景は見られず、むしろ、地上ではゆっくり出来ない為、口にほお張れるだけほう張り、喉もとの貯蔵庫に溜め込んでは安全なところで改めて味うことが判りました。
 
レンジャクの群れが高い樹々から次第に低い枝に降り、遂には一斉に地上に舞い降りる姿は圧巻です。でも、たちまち深い茂みの中に消えてしまうので、カメラではとても捉えることが出来ません。。。 その微かな隙間を掻きわけて何とか撮影を!とこちらも根性の見せどころです。。そんな茂みの中に捉えたレンジャクの食事風景を!==>(その3)へ続く
       画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください


芳郎(仮称)がさっそうと茂みに降り立った。 赤軍団の食事タイムである。。。DSC_2746.jpg

不安定ながらも見事な着地。。。sDSC_1713.jpg

やぶらんの茂みに降りて。 ちらほらやぶらんの実が茂みに覗く。。。。。。DSC_2741.jpg

それにしても、ヤブランの実も大分食べつくされてきたようだ。。。 旅立ちも間近になってきたかな?DSC_2740.jpg

それでも、芳郎の鋭い目はシッカリと草の実を見逃さない。DSC_2754.jpg

茂みにクチバシを入れ。。。。
DSC_2753.jpg

ヤブランの実をゲット!
DSC_2751.jpg

口に咥えると・・・・・
DSC_2750.jpg

あらよっと! 芳郎の上手い口回し!DSC_2728.jpg

良く見ると、芳郎の喉下が大分膨らんでる。。。  大分ヤブランの実を貯め込んだ模様。。DSC_2752.jpg

シッカリと喉元にと整え、いざ か・ま・く・ら! 颯爽と木の上に跳んでいった。DSC_2729.jpg

こちらは太士(仮称)の場合。    どっしりとやぶらんの実の前に座り込むと。。。 DSC_2601-01.jpg

さっそくヤブランの実をほお張り始める。。。。横綱級太士クン。良くここまで肥ったものだ!DSC_3113.jpg

あまり欲張りすぎると、飛べなくなっちゃうようゥゥ~~~~・・・DSC_3116.jpg

blog 気に入っていただけましたら、下段の{野鳥}(にほんブログ村)をクリックお願いします!

にほんブログ村



ヒレンジャクの舞い (その1)湘南の林道にて

ヒレンジャクの舞い(その1)湘南の林道にて
漸く逢えた憧れの鳥!


ヒレンジャク(緋連雀)。 18cm。雀よりやや大きめ。。鳥歴の浅い自分にとってヒレンジャクは憧れの鳥でした。レンジャクが出ている。。。と聞くと一目散にトンで行くのですが、これまで一度も逢えず仕舞い。。が、3月の晴れた日、遂にその機会に巡り会うことができました。 朝4時起き。6時ごろ現地に着くと、高い大木のテッペンに20数羽ものレンジャクが留まっているではありませんか。鳥友に、”あれがレンジャクだよ!” と言われ始めて判る。。。  感激の出遭いでした!

いつも雀のように群れを組んで行動をし、連なって飛ぶ習性と胴長の形がスズメに似ていることから ”連雀”。 尾羽の先端が赤(=緋)であることから”緋連雀”と呼ばれるようになったそうです。 

兎に角、”美しい”の一言につきます! 全体がブドウ色で胴長。。。長い冠羽を立てたり寝かしたり。クチバシの根元から始まる真っ黒な過眼線が眼を通り冠羽の先端まで綺麗に伸びる。尾羽の黄色いのが ”黄連雀”。 ツバサの両端に白黒の涙模様がつき、尾羽の赤色と調和してなんとも言えない美しさ。 

キレンジャクとヒレンジャクは混群でいることが多いそうで、この日も幸運なことに、キレンジャクにも逢うことが出来、至福の一日となりました。 早速彼らの舞姿を見てみましょう!==>(その2)へ続く
  画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。


青空に映えるヒレンジャク! 冠羽が美しく立って。。。 早朝の寛ぎのひと時。。。DSC_1935.jpg

黒い過眼線が目から冠羽の突端まで勢いよく伸びて。。。DSC_2258.jpg

後姿は薄灰青色。 翼の両端に黒地に白の涙。。。尾羽の先端の赤がなんとも言えないDSC_1625.jpg

お腹の淡いブドウ色に癒される。。。 とてもハンサムだけど、胴長が気になる。。。。 DSC_1903.jpg

おや? 首をかしげて。。 右足は何処に?。。。。DSC_1895.jpg

と思ったら右足はこんなところに。。。。
DSC_1901.jpg

かいかいかいかいィィィ・・・・・・・DSC_1902.jpg

思いっきり、足をのばして。。。。  かゆい所に手が届かない。。。。。 DSC_1899.jpg

足が短すぎるんだよぅ・・・・・・DSC_1898.jpg

う~~~ん。。。 どうも旨く届かない。。。。DSC_1896.jpg

再び、かっこいい正面からの連雀クン。 姿勢がいい!DSC_1889.jpg

どうも大人しいと思ったら。。しもの方を良く見るとウンチんグ・タイムでした。。。==>(その2)へ続くDSC_1892.jpg

blog 気に入っていただけましたら、下段の{野鳥}(にほんブログ村)をクリックお願いします!

にほんブログ村



プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR