FC2ブログ

冬羽のエリマキシギ(その2・最終章)相模の休耕田にて

冬羽のエリマキシギ(その2・最終章)相模の休耕田にて
美しい黒斑模様

日田すら下向きに視線を泥土に👀を置き・・四角い田んぼを隅から隅までマメに徘徊。流石に疲れたのか、四角い部屋を円く履くかのように。。田んぼの真ん中あたりを丸く歩き始め。。泥だらけになった👣をあちこちに出来た水溜りで洗っては飽くなき採餌に没頭。。。 

よって、僅かの羽繕いぐらいで羽ばたきなどのパフォーマンスは全くなし。。。 でも他の仲間ともとても仲が良いばかりか・・人見知りを全くせずカメラする目の前まで寄ってくれる。親近感が湧く親しみのあるエリマキ君。 美しい希少な旅鳥に逢えて感激! (完)


紳士の徹。 黒班模様の・・・
DSC32_6807 (2)

背広が・・
DSC32_6874 (2)

体にピッタリ フィットして・・・
DSC32_7090 (2)

田園を闊歩・・・
DSC32_7303 (2)

これまで田んぼの隅々まで👣を運んでいたのが。。。。
DSC32_7344 (2)

いつの間にか・・・  田んぼの真ん中にきて・・
DSC32_7346 (2)

たまり♨で👣を洗う。。
DSC32_7363 (2)

お先に♨を楽しんでるのはアカエリの染吉。。 
DSC32_7444 (2)

そう、、、 田んぼの真ん中には天然♨が湧いていたのです!。。
DSC32_7457 (2)

アカエリヒレアシシギに・・・  ヨーロッパトウネン!
DSC32_7458 (2)

みんな集まってきました。。   ”おッはよョ”!
DSC32_7465 (2)

染吉君、♨湯加減はどう?
DSC32_7472 (2)

うん!丁度今、入り頃だヨゥ!平和な利・・仲の良い楽園の仲間たち。(完)
DSC32_7494 (2)

(2018/09/16撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

冬羽のエリマキシギ(その1)相模の休耕田にて

冬羽のエリマキシギ(その1)相模の休耕田にて
美しい黒斑模様!

エリマキシギ(♂32cm♀25cm)。🌾🌾実りの季節を迎え水が抜かれ干上がる寸前の休耕田。。。むき出しになった泥田の彼方此方に溜まった水場にはエリマキを始めトウネン、アカエリヒレアシシギ、コチドリ連が仲良く戯れていました。日田すら泥田をつつき採餌に没頭するもの、羽繕いをするもの、各鳥各様に初秋の泥田を楽しんでいるようです。

本章では一番大きいエリマキシギを主役にカメラすることに。。。 夏場のエリマキは首にエリマキを巻いたような飾り羽で雌を魅了する。。この辺では先ずお目にかかることがありません。。 でも冬羽のエリマキも全身茶褐色に覆われた背羽に規則正しく散りばめられた黒斑模様が目を引く美しさ! ==>(その2)へ続く



エリマキシギのです。  水の抜かれた休耕田。。。 
DSC31_6597 (2)

僅かに残された¥¥・・・・
DSC31_6598 (2)

水溜りに・・・
DSC31_6605 (2)

泥まみれになっって・・
DSC31_6609 (2)

採餌に励む徹。。
DSC31_6617 (2)

派手なエリマキを首にを巻いた・・・
DSC31_6622 (2)

夏羽とは打って変わった地味さですが。。。
DSC31_6694 (2)

全身に散りばめられた・・・
DSC31_6698 (2)

黒斑模様の美しさ! これが冬羽・エリマキの魅力です! ==>(その2)へ続く
DSC31_6701 (2)

(2018/09/16撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR