FC2ブログ

やっと逢えました! 赤ツツドリ (その6・最終章)相模の水瓶にて

やっと逢えました!赤ツツドリ(その6・最終章)相模の水瓶にて
草むらに落ちた毛虫まで・・・

この時季、色づき始めた桜葉の🌲は毛虫で一杯! 枝に留まって虫の動きを察知するやすかさず飛んで! が、それだけでは物足らず? 草むらに落ちた虫までも追跡! 

赤ツツの飽くなき狩りの一日。。 この毛虫の大群を食べつくすにはまだまだ大分かかりそう。 どうぞ、ゆっくりご滞在いただき、渡りに備え充分栄養を蓄えて欲しいものです! 
初めて出逢えた赤ツツ君! 十分満喫させていただきました。 (完)


千賀子が獲物をゲット!
DSC61_1854 (2)

食べ方は・・・   あっという間に呑みこむ! のです。。
DSC61_1866 (2)

真面目で・・・
DSC61_1871 (2)

カッコよく見えますが・・・
DSC61_1872 (2)

本当は怠け者・・・・
DSC61_1873 (2)

自分では巣を造ること無く・・・
DSC61_1874 (2)

他の鳥の巣に・・・
DSC61_1875 (2)

卵を産み・・・
DSC61_1899 (2)

あとはその鳥に育てさせる・・・・托卵です。
特にムシクイの巣・・ サンコウチョウの巣にまで。。。

DSC61_1907 (2)

千賀子が何かを見つけました。。
DSC61_1908 (2)

草むらに虫が落ちたのでした。。。
DSC61_1917 (2)

すかさず・・・・
DSC61_1918 (2)

草むらの中から・・・
DSC61_1919 (2)

獲物を確保!
DSC61_1920 (2)

千賀子の・・・ 飽くなき狩りは・・・
DSC61_1926 (2)

一日中続くのでした。
DSC61_1928 (2)

赤ツツの王女・千賀子! 初めての出逢いを満喫させてくれました。
あ・り・が・と・う!  (完)   

DSC61_1929 (2)

(2018/09/13撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

やっと逢えました! 赤ツツドリ (その5)相模の水瓶にて

やっと逢えました! 赤ツツドリ (その5)相模の水瓶にて
なんとまあ・・ 10枚の尾羽の美しさ!

枝に留まっていた赤ツツ。 背羽を見せて向こう向きで飛び出すと・・・ なんと美しい尾羽が開いた! 10枚の尾羽一葉一葉に規則正しく描かれた縞模様! ここにも赤ツツの魅力がありました。  ==>(その6・最終章)へ続く


ここにも・・・  赤ツツ・千賀子の・・・
DSC51_1658 (2)

魅力がありました!
DSC51_1662 (2)

それは・・・  
DSC51_1663 (2)

全開の・・・
DSC51_1664 (2)

10葉の・・・
DSC51_1665 (2)

尾羽!
DSC51_1666 (2)

こんな美しい尾羽を・・・
DSC51_1669 (3)

魅せてくれるなんて・・・・
DSC51_1684 (3)

増々君が。。。・・・・」
DSC51_1687 (2)

好きになりました! 
DSC51_1696 (2)

木に留まっては・・・
DSC51_1827 (2)

狩りをして。。。・・・
DSC51_1836 (2)

また・・・・
DSC51_1843 (2)

飛ぶ
DSC51_1844 (2)

千賀子の・・・・
DSC51_1846 (2)

至福のひと時・・・・             ==>(その6・最終章)へ続く
DSC51_1847 (2)

(2018/09/13撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

やっと逢えました! 赤ツツドリ (その3)相模の水瓶にて

やっと逢えました! 赤ツツドリ (その3)相模の水瓶にて
華麗なる飛翔!

腹部が真白にの背羽の赤褐色。その全体を黒の線が走る! 枝から飛び出す瞬間に広げる翼。腹部に走る黒線。赤い翼の上部を走る黒線。美しい縞模様に包まれた赤ツツ! しっとりと鑑賞させてもらうことに。。。  ==>(その4)へ続く

赤褐色の美女千賀子
DSC31_1479 (2)

色づき始めた・・・・
DSC31_1489 (2)

桜葉の枝に留まって・・・
DSC31_1518 (3)

そっと振り返る・・・・
DSC31_1553 (2)

見返り美人!
DSC31_1572 (2)

そろそろ猟に ・・・
DSC31_1580 (2)

出かけようかしら・・・・
DSC31_1592 (2)

両翼を高らかに・・・ 華麗なる飛び出し
DSC31_1593 (2)

両翼を煽り・・・
DSC31_1594 (2)

得意の・・ 飛翔ポーズ!      大好きなショット! 
DSC31_1595 (2)

赤ツツの魅力・・・・
DSC31_1596 (2)

ここにあり!
DSC31_1597 (2)

近くの枝に飛んで・・・・
DSC31_1608 (2)

思案の・・・
DSC31_1611 (2)

ひと時・・・・
DSC31_1620 (2)

う=~ん。。。  この🌲には獲物が少ないわ。。。
DSC31_1643 (2)

向こうの🌲の方がいいかしら・・・・   ==>(その4)へ続く
DSC31_1653 (2)


(2018/09/13撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

やっと逢えました! 赤ツツドリ (その4)相模の水瓶にて

やっと逢えました! 赤ツツドリ (その4)相模の水瓶にて
白ツツの魅力・・・・

“赤ツツ”の呼称に対して普通のツツドリを“白ツツ“と呼んでいます。 赤も白も何羽かが混じり相模の水瓶にやってきました。。 白ツツが虫を咥えて電線に・・・ 薄青色の顔と背羽が美しい!でも、今日は初見の”赤ツツ”に専念することにして・・・ 白ツツは脇役ということで。。。
 
すぐ傍に赤ツツが枝に留まってひと休み。。 水瓶から吹き上がる涼しさいっぱいの風に、  思わず ”生あくび”! 長閑なり! 
  ==>(その2)へ続く


白ツツ啓太(と名付けました)が獲物を咥えて・・ 電線に留まりました。 
DSC41_1936 (2)

顔から胸にかけての薄青色 
DSC41_1940 (2)

青空を背にしても・・・
DSC41_1943 (2)

映える青色!
DSC41_1948 (2)

白ツツの魅力!
DSC41_1950 (2)

でも、今回は赤ツツの特集なので・・・
DSC41_1958 (2)

この辺で失礼します。。 また縁がありましたら!
DSC41_1963 (2)

すぐそばに寛いでいた千賀子。。
DSC41_2005 (2)

なんと・・ 百年の恋も覚める・・・
DSC41_2006 (2)

大きな欠伸!
DSC41_2007 (2)

あまりにも長閑な初秋の空に ・・・
DSC41_2010 (2)

夢追い人と・・・
DSC41_2033 (2)

なっていました。。
DSC41_2035 (2)

飛ぼうかナ・・・・
DSC41_2038 (2)

飛ぶのよそうかナ・・・・
DSC41_2040 (2)

も少しここにいることに ・・・
DSC41_2044 (2)

私の夢が醒めるまで。。。。     ==>(その5)へ続く
DSC41_2050 (2)

(2018/09/13撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村


やっと逢えました! 赤ツツドリ (その2)相模の水瓶にて

やっと逢えました! 赤ツツドリ (その2)相模の水瓶にて
魅力の縞模様!

全身赤褐色で包まれた赤ツツ・・ これ自体珍しく魅力的ですが、腹部から羽根の下まで繋がった縞模様がとても美しくて・・・ 規則正しく等間隔で引かれた白地に黒・・・ 赤褐色の背羽には茶の地に黒線が走る。 赤ツツの魅力はこの袴模様!です。その線の魅力をもっと! と、飛び出しを狙ってカメラしてみました。  ==>(その3)へ続く 

申し遅れました。。   女子の千賀子です!
DSC21_1330 (2)

ここ水瓶の・・・
DSC21_1364 (2)

空気は美味しいですよ!
DSC21_1369 (2)

上も下も藍一色!
DSC21_1401 (2)

爽やかに・・・・
DSC21_1402 (2)

両翼を広げ・・・
DSC21_1403 (2)

華麗なる・・・
DSC21_1404 (2)

飛翔!
DSC21_1405 (2)

水瓶に・・ 水浴びにでも・・・・
DSC21_1406 (2)

行くのでしょうか? ・・
DSC21_1407 (2)

早く戻ってきてねぇぇェ絵!
DSC21_1408 (2)

千賀子。 獲物を咥えて・・・
DSC21_1432 (2)

直ぐに・・
DSC21_1442 (2)

戻ってきてくれました!
DSC21_1451 (2)

背羽の赤褐色もいいですが、 腹部の縞模様も魅力的!     
==>(その3)へ続く

DSC21_1460 (2)

(2018/09/13撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR