FC2ブログ

珍鳥キマユムシクイ 柿の実狩り (その5)初冬の公園にて

珍鳥キマユムシクイ柿の実狩り(その6・最終章)初冬の公園にて
ヒヨドリはホントに悪役?

公園の片隅に植わる一本の柿の🌲に集まる小鳥たちを支えているのは・・ あの悪役呼ばわりされているヒヨドリ!なんです。待ちに待って、折角出てくれたキマユなのに・・

ピーピー騒がしく鳴いては追いかけるヒヨに、たちまち飛んで行ってしまう。。 でも、ヒヨ連がいなければ・・・ ヒヨ連が柿に穴をあけてくれなかったら・・・・ こんなに鳥たちが集まることは無いのかも。。。 ので、彼らの活躍ぶりに感謝の意を表し、最終章にヒヨ連をアップさせていただくことに・・・  ヒヨ君“初冬の風物詩“に花を添えてくれてありがとう! (完)


前章の再現・・・    眉太朗の一番のお気に入りの食事処。・。・
DSC60_5887 (3)

と、突然の・・・
DSC60_5927 (2)

逃避行!  
DSC60_5929 (2) - コピー

すぐそばに・・ ヒヨ連が来たのでした。。。
DSC61_4625 (2)

ダイナミックな食欲!
DSC61_4628 (2)

ヒヨならではの・・・
DSC61_4632 (2)

豪快な食べっぷり!
DSC61_4633 (2)

ピヨピヨ・・ぴよ!   大声で鳴きながら飛び廻る・・・・
DSC61_4634 (2)

でも、こうして柿の実に穴を開けてくれるのです!  、
DSC61_5425 (2)

種子まで・・・
DSC61_5427 (2)

取ってくれるのです!
DSC61_5428 (2)

ヒョイッ・・・・
DSC61_5431 (2)

ヒヨ連が・・・  決して悪役でないことを・・・
DSC61_5433 (2)

判っていただけましたか?!   柿の🌲の番人! なのです。
DSC61_5692 (2)

小鳥たちの胃袋を満たすには・・・ まだ十分すぎるほど残っているようです。
DSC62_3581 (2)

メジロ連も・・・
DSC62_4641 (2)

ヒヨ連に感謝しているようです。    柿の🌲の奏でるキマユの”冬の風物詩” でした。    (完)
DSC62_4953 (2)

(2018/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


珍鳥キマユムシクイ 柿の実狩り (その5)初冬の公園にて

珍鳥キマユムシクイ 柿の実狩り (その5)初冬の公園にて
柿の実は万物の味覚!

キマユ・眉太朗が一番お気に入りのポイントにやってきました。 メジロ連にとっても大好きな食事処。。 代わる代わるやってきては果肉を突き、とうとう皮だけになってしまいました。それでも、眉太朗は残りの一筋を口にして大満足! 
遥か北国からやってきた一人の旅人・・・ 一見すると、メボソ? センダイムシクイ?殆ど区別がつかないほど紛らわしい。。。よく、地のCMさんがキマユと見分けてくださったものです。最初に見つけてくださったCMさんに心から感謝! です。
==>(その6・最終章)へ続く

キマユの眉太朗。   やってきました! 
DSC51_5863 (2)

眉太朗の一番のお気に入り・・・
DSC51_5867 (2)

食事ポイント!
DSC51_5873 (2)

左から一つ目の柿は・・・
DSC51_5880 (2)

もう・・・
DSC51_5884 (2)

皮しか残っていません。。。
DSC51_5885 (2)

でも・・・
DSC51_5886 (2)

眉太朗は・・  しっかり、残りの・・・
DSC51_5887 (2)

果肉を口にして!
DSC51_5890 (2)

逆光の・・・
DSC51_5895 (2)

陽ざしを受けて・・・
DSC51_5906 (2)

赤いダイヤの輪郭が・・・
DSC51_5907 (2)

眩しく光る・・・・
DSC51_5915 (2)

ヒョイッと! 
DSC51_5916 (2)

もう一つ食事処があるんだよ・・・
DSC51_5917 (2)

ここなんだよゥ!
DSC51_5926 (2)

おッ党・・・折角来たのに・・・ ヒヨ連のお出ましだァァァァあ ~~~ 
==>(その6・最終章)へ続く   
DSC51_5929 (2)

(2018/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m

珍鳥キマユムシクイ 柿の実狩り (その4)初冬の公園にて

珍鳥キマユムシクイ 柿の実狩り (その4)初冬の公園にて
柿の実は万物の味覚

乱立する赤いダイヤの中をひらりひらりと飛び廻っては・・・ どの柿が旨そうかなァ? 品定め?をする眉太朗。 たった一人の旅なのに・・ 公園の仲間にもすっかりなじんで、一挙手一投足が楽しそうに見えてきます。 この分ならずっとこの公園で越冬できそうだよ!  ==>(その5)へ続く

眉太朗。  赤いダイヤに囲まれて・・・・
DSC41_5795 (2)

小さいのと… 逆光の朝陽を浴びて…
DSC41_5796 (2)

ややもすると・・・ 
DSC41_5797 (2)

見逃してしまいます。。。
DSC41_5808 (2)

眉太朗・・  何を狙ってるのでしょうか?・・・
DSC41_5811 (2)

ひらり!
DSC41_5816 (2)

ヒラリ・・・・・ と。
DSC41_5817 (2)

枝間を飛び廻っては・・・
DSC41_5825 (2)

どうやら・・・
DSC41_5830 (2)

穴の開いた・・・・
DSC41_5831 (2)

食べごろの・・・
DSC41_5832 (2)

柿の実を。。。
DSC41_5833 (2)

物色・・
DSC41_5834 (2)

しているようです。。。
DSC41_5836 (2)

左上に・・・  美味しそうなのがありそう・・・
DSC41_5838 (2)

👀の上にキリリと走る眉線が・・・
DSC41_5843 (2)

キマユの魅力です!          ==>(その5)へ続く  
DSC41_5845 (2)

(2018/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



珍鳥キマユムシクイ 柿の実狩り (その3)初冬の公園にて

珍鳥キマユムシクイ 柿の実狩り (その3)初冬の公園にて
柿の実は万物の味覚!

キマユが口を大きく開けた柿の実にやってきました。。 いつもは止まる間もなく飛んでしまうのに・・・ 今回は枝から枝に跳ねては愛嬌を振りまいてくれ・・ 枝被りのない姿を魅せてくれました。 それにしても、🌲に留まる小虫を捕えて生活するキマユ君が、こんなにスイーツがお好きとは! 七不思議!

ヒマラヤ山脈の北側、中國内陸部で繁殖し冬季にインド・東南アジアで越冬。。日本では日本海側で繁殖、南西諸島で越冬する旅鳥🐦。。 がどうして関東のこの公園に迷い込んだのか?・・・ 毎日ヒヨドリに追われるイタチごっこを繰り返してもこりずに・・よほどこの公園が気に入ってくれたようです。 ==>(その4)へ続く 


赤いダイヤポッカリ口を開けて・・・
DSC31_4778 (2)

眉太朗の大好きな場所です!
DSC31_4782 (2)

君が・・・
DSC31_4784 (2)

こんなに・・・
DSC31_4786 (2)

スイーツが好きだとは!
DSC31_4787 (2)

今回はヒヨ連も現れず・・・・
DSC31_4789 (2)

鬼の居ぬ間に・・
DSC31_4791 (2)

洗濯!
DSC31_4793 (2)

こんなにゆっくっりすることも・・・
DSC31_4794 (3)

あるんですゥ!      ==>(その4)へ続く
DSC31_5789 (2)

(2018/1/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



珍鳥キマユムシクイ 柿の実狩り(その2)初冬の公園にて

珍鳥キマユムシクイ 柿の実狩り(その2)初冬の公園にて
柿の実は万物の味覚!

たった一本の柿の🌲を“我が家“とばかりに縄張りを主張するヒヨドリは・・小鳥たちが侵入するや、何処に隠れていたのか木陰から脱兎のごとく飛び出し追い払ってしまいます。それもそのはず、柿の実に最初に穴を開けるのはヒヨドリなのです。11.5cmのメジロたちが穴を開けるには至難の業。メジロより1cmも小さいキマユには尚更のこと。
ので、ヒヨドリ様様なのです。。

小さくて・・同系色のキマユはメジロとの区別が中々つかず・・・ 折角出てくれても、つい見逃してしまう。。その上、せっかく柿の実に留まっても、たった一口・・突くだけであっという間に飛び立ってしまいます。あれだけある鈴なりの実なのに・・ どうして、みんなで分かち合わないのゥ?? 山のギャングゥ! ==>(その3)へ続く


眉太朗。 ヒヨさまが開けてくれた美味しそうな柿の実に!
DSC20_4772 (2)

柿の実と・・・・
DSC21_4645 (2)

ほぼ同じ大きさ!
DSC21_4646 (2)

見えますか?眉太朗・・・   赤いダイヤの林にすっかり埋もれて!
DSC21_4647 (2)

広い公園に植わる・・・
DSC21_4649 (2)

たった一本の柿の🌲を・・・
DSC21_4652 (2)

遥か遠方からやってきて・・・
DSC21_4653 (2)

良くぞ・・・
DSC21_4654 (2)

見つけたもんだ! 
DSC21_4771 (2)

大きく口を開けた・・・
DSC21_4774 (2)

柿の実をよそに・・・
DSC21_4777 (2)

君は何処へ行くゥ?
DSC21_5850 (2)

やはり、ここかァ! 眉太朗とメジロ連の人気スポット! です。   ==>(その3)へ続く
DSC21_5877 (2)

(2018/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR