FC2ブログ

カワセミ 涼を求めて (その4・最終章) 相模の楽園にて

カワセミ 涼を求めて (その4・最終章) 相模の楽園にて
納涼祭の終焉! ・・   

花子の納涼の漁が続きます。 水しぶきをあげて跳ねるカワセミを見ていると、炎天下の暑さも何処へやら・・・ 流れ出る汗も吹っ飛んでしまうほど。。 でも、これを最後にこの日はもう来てくれませんでした。。 納涼祭の終焉です。

楽園の花子。。いつも優美な姿で迎えてくれて嬉しい限り! でも、とうとうパートナーを見つけられないまま夏を迎えてしまいました。。 まだまだ遅くはないョ! 二番子の時季までには必ずや幸せを掴むことを願いつつ・・・  楽園を後にしました。 ”凉” をありがとう! 【完】


藍色がどこまでも美しい美女・花子。
DSC41_0044_00001 (2)

美女の・・・
DSC_0095_00027.jpg

ダイブが続きます。
DSC_0096_00028.jpg

ズボッ!
DSC_0097_00029.jpg

更に深く!
DSC_0098_00030.jpg

そして、力強き Take Off
DSC41_0100_00032 (3)

捕らえた獲物は・・・
DSC41_0101_00033 (3)

藻海老でしょうか?
DSC41_0102_00034 (3)

この蹴上がり・・・  暑さを・・・ 
DSC41_0055_00012 (2)

忘れさせてくれます!
DSC41_0056_00013 (2)

照り付ける太陽を忘れさせてくれる ”納涼祭!” をありがとう!      【完】 
DSC41_0071 (2)

(2017/08/06撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m







カワセミ 涼を求めて (その3) 相模の楽園にて

カワセミ 涼を求めて (その3) 相模の楽園にて
納涼祭の始り! ・・   

花子の漁と凉が宴たけなわとなってきました。水中に突っ込む滑稽なるダイブ! 大魚を咥えて蹴上がる水しぶきの花。 花子の漁が静かな楽園の水を揺るがし躍る・・

その景色は滲み出る汗を引かせ、真夏の凉を享受するに充分な演出となりました。   
正に、花子の ”納涼祭” の開演なり!   ==>(その4・最終章)へ続く


美しき水辺の💎! ここは花子の最初の着地点。   大のお気に入り枝🌲! 
DSC31_0113_00041 (2)

高いところから果敢にダイブ!
DSC31_0114_00038 (2)

涼感をそそる・・・
DSC31_0120_00044 (2)

華麗なるダイブ!
DSC31_0121_00045 (2)

水面に突き刺さり・・・
DSC31_0122_00046 (2)

跳ね上がる水しぶきが藍色を帯びて・・・
DSC31_0194_00058 (2)

力強い蹴上がり!
DSC31_0196_00060 (2)

涼しさ満開!
DSC31_0197_00061 (2)

正に、花子の・・・
DSC31_0198_00062 (2)

納涼祭!
DSC31_0199_00063 (2)

大魚を咥えて、食事処へ・・・・
DSC31_0200_00064 (2)

少しは・・・ 真夏の暑さを跳ね除ける涼しさが伝わったでしょうか!?
DSC31_0201_00065 (2)

近くにシジュウカラが陣中見舞・・・
DSC32_0170_00052 (2)

きっと、彼もカワセミの凉を楽しんでいるに違いない。。。   ==>(その4・最終章)へ続く
DSC32_0171_00053 (2)

(2017/08/06撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m





カワセミ 涼を求めて (その2) 相模の楽園にて

カワセミ 涼を求めて (その2) 相模の楽園にて
凉と漁 ・・   

八月の猛暑・・流石に鳥と言う鳥は影を潜めてしまい。。。沼も川も水面を夏風が虚しく生暖かく吹き抜けるのみ。。 そんなとき、カワセミ君だけは、相も変わらず甲高い声を発しつつ如何にも涼し気に川面を飛んでくれます。 という訳で、漁と凉を求めて久々に楽園の花子に会いにやってきました。

翡翠と言えば、何といっても“止まり木から魚をロックしてダイブ”するカワセミ。力強い輝いたヒトミ👀の先に獲物を咥えるカワセミが大好きです。その姿は確実に暑さを忘れさせてくれます。  ==>(その3)へ続く


花子の澄んだヒトミ👀!
DSC21_0056 (3)

止まり木に移って・・・
DSC21_0088 (2)

いざっ!
DSC21_0059 (3)

翼の藍色がどこまでも涼しさを呼んで!
DSC21_0060 (3)

ターゲットをロック!
DSC21_0115 (2)

水しぶきを挙げて・・・
DSC21_0119 (2)

魚をゲット!
DSC21_0120 (2)

咥えながら魚を咥え直して・・・
DSC21_0089 (2)

翼を広げて・・・
DSC21_0090 (2)

止まり木に戻る・・・
DSC21_0091 (2)

そんな飛翔が大好きです!
DSC21_0093 (2)

なんと美味しそうな!   ここで・・・
DSC21_0098 (2)

食事とするかァ!    ==>(その3)へ続く
DSC21_0099 (2)

(2017/08/06撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


カワセミの涼 (その1) 相模の遊水池にて

カワセミの涼 (その1) 相模の遊水池にて
夏の風物詩 漁と凉 

八月の猛暑の中に本州を縦断する台風と・・・ 荒れ模様の夏。この暑さを吹き飛ばしてくれるのは「カワセミ」しかありません。 その美しい翡翠色・・ 激しく漁する水しぶき・・ 魚を咥えて蹴上がる姿は一度に“夏の暑さ”を“涼しさ”に替えてくれます。

水辺の💎宝石の漁と凉。 やはり、夏はカワセミで涼を撮るに限ります!  
==>(その2)へ続く


楽園の人気者・・・
DSC11_0130 (3)

大和撫子の花子です。
DSC11_0135 (2)

私の・・・
DSC_0087.jpg

魅力で・・・
DSC11_0149 (2)

夏のさを吹き飛ばしてください!
DSC11_0150 (2)

夏の漁を求めて・・・
DSC11_0083 (3)

いざ・・・
DSC11_0061 (2)

倉!!!!
DSC11_0062 (2)

みzをを蹴って・・・
DSC1_0172 (2)

口には・・・
DSC1_0173 (2)

夏の
DSC11_0175 (2)

水面を・・・
DSC11_0177 (2)

すれすれに舞う!
DSC11_0156 (2)

れぞ・・
DSC11_0164 (2)

さを吹き飛ばし・・・
DSC11_0167 (2)

を呼ぶ・・・
DSC11_0168 (2)

夏の風物詩!   ==>(その2)へ続く
DSC11_0169 (2)

(2017/08/06撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


  
    
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR