FC2ブログ

カウアイサの寛ぎ (その4・最終章) 関東一の遊水池にて

カウアイサの寛ぎ(その4・最終章)関東一の遊水池にて
楽しき旅の仲間達・・・

青く澄みきった水面(みなも)に戯れる男女を見ておりますと・・鳥たちにとって季節の渡りは・・我らの年に一度の“海外旅行”のように思えてきます。 極寒の冬の緊張から解き放たれ暖かい異国の地へと翼を広げる。長旅の途中、あちこちの名所に羽根を休めては思い思いの寛ぎ・・ 
やがてロマンスも生まれ、旅の楽しさが倍加して・・・ やがて降り立った最終目的地では・・水面に浮く彼らをカメラしながらそんな想像に掻き立てる楽しさ!CM冥利に尽きます。彼らの無事の渡りを祈りつつ…・     (完)   


澄みきった水面(みなも)に戯れる・・・・
DSC92_2207 (3)

カウアイさの…
DSC92_2249 (3)

仲間たち!
DSC92_2254 (3)

翔太(と名付けました)の・・・
DSC92_2257 (2)

羽ばたきが・・
DSC92_2259 (2)

始まりました!
DSC92_2260 (2)

の・・・
DSC92_2261 (2)

アピー~ルでしょうか? ・・・
DSC92_2267 (3)

近寄ってきたのは・・・ 👑カイツブリ。。。  ごめん・・ 君ではないんですゥ。。。
DSC92_2270 (3)

女子の遥佳が・・・
DSC92_2316 (3)

ソット・・・・
DSC92_2318 (2)

見つめて・・・・
DSC92_2332 (2)

やがて・・・ カップル成立の兆?・・・・   でも、そんなに簡単にはいきませんよね!  
翔太の幸運を祈る!  (完)

DSC92_2338 (2)

(2017/06/30撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m





カウアイサの寛ぎ (その3) 関東一の遊水池にて

カウアイサの寛ぎ (その3) 関東一の遊水池にて
そろそろパートナー探し?・・・

限りなく広がる遊水池のあちこちから仲間が次々と集まってきました。 旅の途中にパートナー探しが始まったのでしょうか… 動物が人間を見て、美男美女・・などの見分けは絶対につかないと想像します。 同じく、我等人間にとっても鳥の美男美女・・等見分ける術はありません。。 人の👀からはどの鳥も美しさは全く変わりません。。。

“鳥たちの恋“ってどのようにするのでしょうか。。。。 顔のカッコよさはともかく、唯一つ、お互いを引きつける“相性”だけはあるようです。そのポイントが知りたい!・・・・  この不思議にまたまたのめり込んでしまいました。。  ==>(その4・最終章)へ続く


広大な遊水池に散っていた仲間が・・・  知らず知らずのうちに集まってきました。。
DSC91_2100 (2)

女子の桃子(と名付けました)に・・・ 
DSC91_2109 (2)

男子の麟太郎。。
DSC91_2114 (2)

恋の・・・
DSC91_2115 (2)

囁きでしょうか?・・・・
DSC91_2123 (2)

こちらは二人の女子が ・・・
DSC91_2135 (2)

品定め?・・
DSC91_2137 (2)

パートナー探しが始まったのでしょうか?・・・
DSC91_2143 (2)

水面を撫でる風が美しい波模様を創り出し…・
DSC91_2145 (2)

桃子が麟太郎の後ろにピッタリついて・・・
DSC91_2174 (2)

桃子の恋のアピ~ル?・・・・・
DSC91_2180 (2)

が始まりました!
DSC91_2181 (2)

果たして・・・
DSC91_2183 (2)

彼女の気持ちは・・・
DSC91_2184 (2)

麟太郎に。・・・
DSC91_2186 (2)

届くのでしょうか?・・・・          ==>(その4・最終章)へ続く
DSC91_2190 (2)

(2017/06/30撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


カウアイサの寛ぎ (その2) 関東一の遊水池にて

カウアイサの寛ぎ (その2) 関東一の遊水池にて
折れ曲がったクチバシの魅力! ・・・

大海に美しい航跡を創り悠々と・・ 寛ぎのひと時を楽しむ賢治。 やがて、女子連が周りに集まってきて彼らの漫遊は益々賑やかに! 傍らでは、ミコアイサのペアが青く澄みきった水を蹴って水上スキー! 賑わいに花を添えてくれています。 ==>(その3)へ続く

風の凪いだ水面に・・・ 寛いだ波を創り。。 
DSC81_1766 (2)

平和の瞬間です・・・
DSC81_1770 (3)

女子連が近づいてきました・・・
DSC81_1798 (2)

やはり、どの世界も女子が先頭に立つのでしょうか?・・・・
DSC81_1805 (2)

女子のクチバシもしっかり曲がってます!
DSC81_1843 (2)

どこまでも澄んだ青い波に遊び・・・
DSC81_1939 (2)

賢治、後ろ向きの・・・
DSC81_1976 (2)

羽ばたきが始まりました。
DSC81_1977 (2)

翼模様が美しい!
DSC81_1978 (2)

女子が羽ばたきをして答えてくれました! 気になるゥゥウゥ・・・
DSC82_1785 (2)

すぐ傍らにミコアイサのペアが・・・・
DSC82_1873 (3)

と、脱兎の如く・・・・
DSC82_1874 (3)

Take Off!     左前方にカンムリカイツブリ・・・
DSC82_1875 (3)

まるで・・・
DSC82_1876 (3)

水上スキー!
DSC82_1881 (3)

二人仲良く・・・
DSC82_1883 (3)

楽園のランデブ~~~~~==~~~     ==>(その3)へ続く
DSC82_1887 (3)

(2017/06/30撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



カウアイサの寛ぎ (その1) 関東一の遊水池にて 

カウアイサの寛ぎ (その1) 関東一の遊水池にて 
鋭いクチバシの魅力! ・・・

カワアイサの魅力は・・ あの先端がグイッと曲がった“鋭いクチバシ”。 魚の漁に最適! と言う感じ!北の国から遥々広大な遊水池に小さな軍団で渡ってきました。あまりに広すぎて、肝心のカウアイさは遥か遊水池の真ん中に・・・ なかなか岸辺に寄って来てくれない。。 

他の水鳥仲間とは異なり、あまりにも人に敏感で人を見るとたちまち飛んでしまう。。二時間も待ったでしょうか。。 漸く50m近くに寄ってきてシャッターチャンスがやってきました。 
と、さっそく、岸辺の茂みでダイナミックな漁が始りました。  ==>(その2)へ続く  


カワアイサの賢治(と名付けました)。
DSC71_1689 (2)

風の凪いだ水面に・・・
DSC71_1716 (2)

浮いて。   
DSC71_1721 (2)

カウアイさの・・・
DSC71_1724 (2)

魅力と言えば・・・
DSC71_1725 (2)

先が鋭く折れ曲がったクチバシ。
DSC71_1726 (2)

顔面をツルツルにして・・・
DSC71_1727 (2)

なにやら、漁をしているようです。。
DSC71_1735 (2)

ッボ~~ン!
DSC71_1736 (2)

勢いよく潜ると・・・
DSC71_1737 (2)

大きな魚をゲット!
DSC71_1739 (2)

🐎旨か!
DSC71_1740 (2)

カワアイサの魅力は・・・
DSC71_1741 (2)

何といっても・・・
DSC71_1742 (2)

口先が・・・
DSC71_1743 (2)

鋭く折れ曲がった・・・
DSC71_1757 (2)

ク・チ・バ・シ!    ちょっとした猛禽のクチバシのよう!・・・・   ==>(その2)へ続く
DSC71_1765 (2)

(2017/06/30撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR