FC2ブログ

ミソサザイ 恋の囀り (その5・最終章) 高原の山林にて

ミソサザイ 恋の囀り (その5・最終章) 高原の山林にて
小さな小悪魔・・

多感なミソの翔大。ひとシーズンのうちに幾つもの完成の巣を造り、美声で女史を呼び寄せては子孫繁栄行為。。を繰り返えす幸せな【鳥】。

これからは”小さな小悪魔“と呼ばせていただきます。鳥仲間にも“無責任人生”があるとは羨ましい限りです。コマドリの美声をかき消すかのように、大声で山林の空気を揺るがすミソ君。

にもかかわらず、この日は女子が目の前に現れることはありませんでした。。
翔太の囀りは、諦めることはなく明日も根気よく山々に響き渡ることでしょう。 (完) 


Misoの翔大。
DSC52_6747 (2)

老杭で尾をあげて・・ 得意のポーズ!
DSC52_6748 (2)

枝から枝に移り・・・
DSC52_6750 (2)

飽くなき・・・
DSC52_6753 (2)

囀り!
DSC52_6754 (2)

大きく開けた口・・・
DSC52_6757 (2)

腹部が割れて・・・
DSC52_6758 (2)

正に声は腹から出して・・ 
DSC52_6761 (2)

素晴らしき腹式呼吸!
DSC52_6763 (2)

ちいさく👋・・ か細いクチバシ。
DSC52_6766 (2)

立派な尾羽。。
DSC52_6775 (2)

ちょっと・・・
DSC52_6784 (2)

ひと飛び!
DSC52_6785 (3)

鳴けども・・・
DSC52_6803 (2)

鳴けども・・
DSC52_6805 (2)

我がパートナーは現れず。。。。
DSC52_6806 (2)

居眠りもでるでよゥ ・・・・・・     山林に咲く 味噌の ”恋の囀り” ・・・  堪能しました。   (完)
DSC52_6807 (2)

(2017/04/28撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


ミソサザイ 恋の囀り (その4) 高原の山林にて

ミソサザイ 恋の囀り (その4) 高原の山林にて
健気な巣作り・・・

ミソの翔大。余多いる競争相手の誰よりも美しく、大きく鳴き声を響かせパートナーを自分のところに引き付ける・・・ 来るべき愛妻のために “愛の巣”も造らねばなりません。 緑苔の岩場にやってきては巣材運びに余念がありません。この健気な努力は見ていても男子の鏡! 
手放しで拍手👏を贈りたい。 

でも、この男。。彼ほど浮気者で“夫“とも言えない虚け者!とは知る由もありませんでした。。。さすがの自分も彼の行動をどう評価したらよいのか? 答えがありません。

彼の健気な努力はお相手を見つけて、子孫繫栄の行為をするまで。。。あれだけ鳴いて呼び寄せたのに・・ それを終えると、その場を去り、すぐさま別の巣作りを始めつつ再び美声を発し新しい相手を呼び寄せる。。。 巣材を運んだ造りかけの巣はそのまま中途半端・・・

その続きは呼寄せられた女子が完成させ、やがてひとり卵を産み、生まれた雛の子育ては
全て一人で成し遂げる。 夫の資格ゼロ! こんな、不届きな男? 許せますか?    
==>(その5・最終章)へ続く


翔大が緑苔にやってきました。
DSC34_4879 (2)

さっそく苔岩にへばり付き・・・・
DSC34_5003 (2)

苔を口いっぱいに咥えて・・・
DSC34_5007 (2)

いざ巣処へ!
DSC34_5010 (2)

一心不乱に ”一人だけ” の巣作り。。  健気な翔大!
DSC34_5011 (2)

苔を集めながら・・・
DSC34_5035 (2)

最愛のパートナーも・・・
DSC34_5044 (2)

探さねばなりません。。。
DSC34_5049 (2)

並々ならぬ・・・
DSC34_5054 (2)

努力!
DSC34_5056 (2)

心から・・・
DSC34_5066 (2)

👏拍手を贈りたい!
DSC34_5067 (2)

翔大の飛翔・・  巣材を納めると・・・
DSC34_5068 (2)

杭に留まるや・・・
DSC34_5085 (2)

休む間もなく・・・
DSC34_5086 (2)

パートナーを探しに・・・
DSC34_5089 (2)

余念がありません。。      ==>(その5・最終章)へ続く
DSC34_5091 (2)

(2017/04/28撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




ミソサザイ 恋の囀り (その3) 高原の山林にて

ミソサザイ 恋の囀り (その3) 高原の山林にて
憩いの場、🌲の切り株・・・

ミソ君がいつも寛いで囀る憩いの場所がありました。それは木の“切り株”。その下は雪解け水の流れる細い渓流となっており緑苔がびっしり岩に。 巣材集めにはこと欠かない。。 

ここに留まっては、しばし大声で囀り、やがて岩苔に降り、口いっぱいに苔を放馬るや、川辺の茂みに一目散! どうやら巣作りの真っ最中のようです。あとは自分の美声で花嫁を迎えるだけです。。 果たして・・     ==>(その4)へ続く


Misoの翔大が小枝に囀る。。。 
DSC32_4913 (2)

わが花嫁-Tobe は何処(いずこ)?・・
DSC32_4928 (2)

ここが憩いの場所・切り株!  小枝のすぐ脇に・・・・
DSC32_4933 (2)

翔大は・・・
DSC32_4936 (2)

何故かここが大好き
DSC32_4939 (2)

カイカイカイ・・・・
DSC32_4943 (2)

カイッと・・・
DSC32_4944 (2)

この切り株で・・
DSC32_4945 (2)

しばしの・・・
DSC32_4951 (2)

休息。。
DSC32_4952 (2)

そして、 思いっきり・・・
DSC32_4969 (2)

囀っては・・・
DSC32_4975 (2)

パートナーを呼び続け・・・
DSC32_4985 (2)

その傍ら・・・
DSC33_4954 (2)

巣材の苔を採りに岩場に降りる!    只今巣材集めで忙しいのです・・・・   ==>(その4)へ続く
DSC33_4990 (2)

(2017/04/28撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


ミソサザイ 恋の囀り (その2) 高原の山林にて

ミソサザイ 恋の囀り (その2) 高原の山林にて
これぞ、恋のさえずり!・・・

ミソサザイの “恋の囀り” が続きます。 木の枯れ杭を飛び廻る姿は、まるで野鼠が走り回るほどの速さ。。 カメラで追うのが至難の技。。。

小さな口を一杯に開くと、その黄色い口の中にわずかに見える👅舌! 果たして、女子は現れるでしょうか。。。  ==>(その3)へ続く


翔大が杭の上に来て・・・
DSC22_3679 (2)

恋の・・・
DSC22_3682 (2)

囀り!
DSC22_3700 (2)

山林の・・・
DSC22_3705 (2)

隅々にまで・・・・
DSC22_3709 (2)

響き渡る・・・
DSC22_3712 (2)

ソプラノの・・
DSC22_3713 (2)

美しき・・・
DSC22_3719 (2)

歌声!
DSC22_3737 (2)

すぐ隣では・・・・
DSC22_3740 (2)

コマドリも歌ってる。。。
DSC22_3749 (2)

恋の囀り”の競演です!      ==>(その3)へ続く
DSC22_3760 (3)

(2017/04/28撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




ミソサザイ 恋の囀り (その1) 高原の山林にて

ミソサザイ 恋の囀り (その1) 高原の山林にて
これぞ、恋のさえずり!・・・



2,000m級の山林に山間を縫って流れる雪解け水がありました。その川沿いにミソサザイが今や我が季節!とばかり、岩苔を咥えては盛んに巣作りに励みつつ、同時にパートナーを探す・・小さな体がはち切れんばかりのソプラノで“我、ここにあり!”森林を鳴動するかの如き心地よい鳴き声が響き渡る。

10.5cm・・・余りの小ささに鳴かずなば、決して居所を突き止めることが出来ません。 何とか声の主をファインダーに捉えると、小さな口を張り裂けんばかりに開けての歌声(^^♪が! 

その鳴き声の大きさは女史を魅了するに十分すぎるほど! 圧倒されんばかりの迫力が伝わってきました。 先ずは、その山林をゆり動かす美しき”恋の囀り”を! ==>(その2)へ続く 

ミソサザイの翔大(と名付けました)。 山林のにどっしりと座って・・  
DSC21_4351 (2)

翔大の ”恋の囀り”!
DSC21_4355 (2)

こんな小さなクチバシで・・・
DSC21_4357 (2)

口を一杯に開いて・・・
DSC21_4364 (2)

黄色い口の中には キュートなが!
DSC21_4365 (2)

果たして・・ 待ちわびる女子は現れるのでしょうか。。。
DSC21_4370 (2)

華麗なる飛び出し!                大好きなショット
DSC21_4371 (2)

枯れ枝に移って・・・
DSC21_3874 (2)

の歌声が・・・
DSC21_3880 (2)

森の隅々にまで・・・
DSC21_3884 (2)

響き渡る・・・
DSC21_3893 (2)

キュートなクチバシに、小さな瞳! 何とも愛くるしいですね!     ==>(その2)へ続く
DSC21_3897 (2)

(2017/04/28撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR