FC2ブログ

ベニマシコ 湧き水に遊ぶ (その5・最終章) 湧き水の園にて  

ベニマシコ 湧き水に遊ぶ(その5・最終章)湧き水の園にて  
猿子は冬鳥の人気者!

湧き水の園に水を飲みに来るだけ・・と思っていたら水辺の上方には好物の草の実が鈴なりに!やはり食料もきちんと確保しているのでした。 この水辺に集まる訳けが解りました。 

他の鳥仲間もちょくちょくと顔を出してはご機嫌を猿子の伺う。 ウグイス、メジロ、シメも湧き水の美味しさに誘われて・・ もうそこまで来ている桜の季節にはもっと多くの仲間で賑わいを増すことでしょう。 (完)


男子の末吉。
DSC51_1445 (2)

喉を潤したあとは・・・・
DSC51_1448 (2)

食事タイム!
DSC51_1458 (2)

といきますかァ・・・
DSC51_1459 (2)

女史の睦子が口いっぱいに・・・
DSC51_1492 (2)

草の実を頬張って・・・
DSC51_1496 (2)

睦子の食事・・・
DSC51_1497 (2)

タイム!
DSC51_1501 (2)

こっちの方にも・・・㎡
DSC51_1509 (2)

沢山、あるでよゥ!
DSC51_1525 (2)

そんなに・・・
DSC51_1575 (2)

慌てずとも・・・
DSC51_1589 (2)

草の実は逃げていかないよ!
DSC51_1626 (2)

余裕の末吉。  猿子連の春の宴は今しばらく続きそうです。
DSC51_1627 (2)

水場には・・・  メジロも。。
DSC51_1755 (2)

シメも・・
DSC52_1032 (2)

先客万来の湧き水の園でした。          (完)
DSC52_1036 (2)

(2017/03/18撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


ベニマシコ 湧き水に遊ぶ(その4)湧き水の園にて  

ベニマシコ 湧き水に遊ぶ (その4) 湧き水の園にて  
猿子は冬鳥の人気者!

湧き水の園に朝陽が差し込んで・・猿子の顔を激しく照らす。。あまりの強さに紅色が白飛びして猿子の美しさが半減してしまいそう・・それでも、水に親しむ猿子の初々しさは変わらない。

夏の時季、北海道・青森地方にしか見られない猿子。赤紅顔の紳士はどんなときも穏やかで、仲間同士の争い事はほとんど見ることがありません。この季節、冬鳥として誰にでも愛される人気者。美しい水草の浮く冷たい水の美味しさを心行くまで楽しんで・・・・ 
==>(その5・最終章)へ続く


こちらは男子の市太郎。
DSC41_1265 (2)

の周りから・・・
DSC41_1275 (2)

目元にかけて・・・
DSC41_1276 (2)

強い赤味が ・・・
DSC41_1278 (2)

キリリ! と顔を引き締める。。
DSC41_1365 (2)

差し込む朝陽を浴びて・・・・
DSC41_1370 (2)

ちょっと・・ 眩しいかナァ・・・・
DSC41_1374 (2)

でも、今頃故郷は雪の海・・
DSC41_1397 (2)

こんな暖かなところで・・・
DSC41_1402 (2)

湧き水を・・・
DSC41_1403 (2)

楽しめるなんて!
DSC41_1404 (2)

正に、・・
DSC41_1405 (2)

この世の! 
DSC41_1416 (2)

です。                                ==>(その5・最終章)へ続く
DSC41_1423 (2)

(2017/03/18撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


ベニマシコ 湧き水に遊ぶ (その3) 湧き水の園にて  

ベニマシコ 湧き水に遊ぶ(その3)湧き水の園にて  
男子の魅力、ここにあり!

湧き水に女子連が集う中で、漸く男子が追いついてきたようですℒ。 オオマシコほどのお腹の赤さはありませんが、やはり、真っ赤な猿顔は高崎山の猿顔を想わせます。

ひとしきり、水場に喉を潤す男子にフォーカスしてみることに・・・・ 
==>(その4)へ続く


男子の徳太郎がやってきました。。
DSC31_1084 (2)

美味しそうにひと口
DSC31_1087 (2)

やはり、・・・
DSC31_1090 (3)

ここの・・
DSC31_1098 (3)

湧き水は・・・
DSC31_1101 (3)

天下一品!
DSC31_1106 (2)

同士で・・
DSC31_1108 (2)

呑む一杯・・・
DSC31_1115 (2)

酒を酌み交わすように・・・
DSC31_1139 (2)

楽しかりき・・・
DSC31_1147 (2)

喉を潤して・・ 小枝に戻る徳太郎。。。
DSC31_1152 (2)

俺はもうちょっとここにいるよ! ・・・
DSC31_1172 (2)

好きなだけ・・・
DSC31_1189 (2)

いるがいいさ!
DSC31_1190 (2)

ここは・・・
DSC31_1241 (2)

おれたちの楽園だから!   徳太郎の・・ 友情ある一言にホロリ。   ==>(その4)へ続く
DSC31_1249 (2)

(2017/03/18撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




ベニマシコ 湧き水に遊ぶ (その2) 湧き水の園にて  

ベニマシコ 湧き水に遊ぶ (その2) 湧き水の園にて  
なんと愛くるしい “👀ヒトミ” だこと!

ベニマシコと言えば、いつも山渓の藪の中で実を採る風景なのですが、こんな美しい湧き水に遊ぶ猿子は初めて! いつもと違う猿子を撮ることが出来ました。 それにしても、👀の可愛さは男子よりも女子の猿子ですね! ==>(その2)へ続く

こちらは女史のさえ子。  小さく潤んだ目👀!
DSC21_0920 (2)

水呑みどころを男子に譲って ・・・
DSC21_0922 (2)

男子の三太。
DSC21_0930 (2)

ここの水は美味しいわい!
DSC21_0933 (2)

今度は・・・
DSC21_0966 (2)

わたしのよっ!
DSC21_0970 (2)

この可愛い瞳!
DSC21_0980 (2)

ふたり・・・
DSC21_0991 (2)

仲良く ・・・
DSC21_0993 (2)

憩いのひと時!
DSC21_1008 (2)

やはり女史のヒトミ👀は可愛すぎる!!
DSC21_1012 (2)

男子も・・・・
DSC21_1059 (2)

負けてはいられない・・・
DSC21_1065 (2)

ぼくたちも・・・
DSC21_1066 (2)

こんなに・・・
DSC21_1069 (2)

凛々しいのです!    ==>(その3)へ続く
DSC21_1070 (2)

(2017/03/18撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m

ベニマシコ 湧き水に遊ぶ (その1)湧き水の園にて  

ベニマシコ 湧き水に遊ぶ (その1)湧き水の園にて  
なんと愛くるしい “👀ヒトミ” だこと!

相模の国はあちこちに湧き水が湧き、水の美味しいことで知られています。 べに猿子もそんな美味しい水を知らない筈がない。今日も、小家族で水を飲みにやってきました。 緑濃い水草の合間に小さな顔を突っ込んで美味しそうに喉を潤す。

チョコンと水辺の小枝に留まって瞠るヒトミ👀の可愛いこと! 愛くるしい“👀ヒトミ“ とはこのことを言うのでしょうか。自分の👀が吸い込まれそうです。   ==>(その2)へ続く


べに猿子の芳子さん。
DSC11_0840 (3)

地中から限りなく湧き出る・・・
DSC11_0842 (2)

湧き水に・・・
DSC11_0847 (2)

を飲みにやってきました。
DSC11_0854 (2)

水鏡に写る・・・
DSC11_0858 (2)

わが身を見て・・・
DSC11_0859 (2)

何をか想う?・・・
DSC11_0861 (2)

緑の水草に囲まれて・・・
DSC11_0864 (2)

後からやってきた・・・
DSC11_0879 (2)

仲間の登紀子。。
DSC11_0890 (2)

この愛くるしいィ👀ヒトミ!
DSC11_0897 (2)

目に入れてもいたくない・・・
DSC11_0902 (3)

男子の万寿夫もやってきて・・・・
DSC11_0903 (2)

水場が賑やかになりました・・・
DSC11_0904 (2)

万寿夫が水辺に・・・
DSC11_0907 (2)

降りてきました。。
DSC11_0908 (2)

仲良し・・・ ドリンクタイム! の始りです。     ==>(その2)へ続く
DSC11_0935 (3)

(2017/03/18撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR