FC2ブログ

春のカワセミ・花子 (その4・最終章) 相模の楽園にて

春のカワセミ・花子 (その4・最終章) 相模の楽園にて
ダイナミックな飛び込みと水しぶき!  

カワセミの魅力は・・目の覚める翡翠色の背羽は言語に尽きませんが、何といっても水中に泳ぐ魚を一瞬のうちに捕らえる豪快さ。 その漁の“習性”にあるかと思います。 

池・川の浅瀬の止まり木に留まって始まる“小さな🐦小鳥”“小さな行動”がこれほどまでに人々に感動を呼ぶことに改めて心打たれます。桜の季節も秒読み! 花子に一日も早くパートナーが見つかることを祈らざるを得ません。 (完)


花子の飛び込み!
DSC41_3043_00008 (2)

鋭い👀で魚をロック!  口を半開きにして・・・
DSC41_3044_00009 (2)

水の中のにとっては・・・
DSC41_3045_00010 (2)

寝耳に水。。。
DSC41_3046_00011 (2)

何か起こったのか・・・
DSC41_3047_00012 (2)

気が付いた時には・・・
DSC41_3048_00013 (2)

花子のクチバシに・・・
DSC41_3049_00014 (2)

キリット とした美しい花子の容姿!  
DSC41_3051_00016 (2)


ホバをして・・ 今度はどんな飛び込み?
DSC41_3065_00026 (2)

静かなる着水!
DSC41_3066_00027 (2)

DSC41_3067_00028 (2)

翼が翡翠色のカーテンに!
DSC41_3068_00029 (2)

百発百中の狩り!
DSC41_3069_00030 (2)

この華麗なる漁に魅了され・・・
DSC41_3070_00031 (2)

から離れることは出来ないのです!  一日も早くパートナーを作って”君の春”を呼んでください。(完)
DSC41_3071_00032 (2)

(2017/03/20撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




春のカワセミ・花子 (その3) 相模の楽園にて

春のカワセミ・花子 (その3) 相模の楽園にて
ダイナミックな飛び込みと水しぶき!  

翡翠・花子の飛び込みが“水しぶきの絵巻ものを創り出し、カワセミの美しさを一層引き立ててくれます。 君に逢いに行く日はいつも心が躍る!今日はどんな姿を魅せてくれるのかな?

カワセミは自分にとって、今や“King of Birds”の存在です。
その大物を獲るダイナミックなシーンを二つご覧ください! ==>(その4・最終章)へ続く


花子の果敢なダイブ!  でも・・心配。 なかなか浮上しない。。。。
DSC31_3269_00197 (2)

水と格闘??
DSC31_3271_00199 (2)

漸く、浮上したかと思ったら・・・
DSC31_3272_00200 (2)

こんなに大きな魚を咥えて!
DSC31_3273_00201 (2)

水面に映る”逆さ”カワセミの美しいこと!
DSC31_3274_00202 (2)

重たそうに咥えて、食事処へ!   
DSC31_3277_00205 (2)


花子の飽くなき漁!
DSC31_3360_00272 (2)

飛び込み・・
DSC31_3362_00274 (2)

浮上!
DSC31_3364_00276 (2)

水しぶき芸術
DSC31_3365_00277 (2)

この小さな体で・・・
DSC31_3366_00278 (2)

よくぞ咥えて・・・
DSC31_3367_00279 (2)

呑み込めるのでしょうか?  
DSC31_3368_00280 (2)

獲ったからには・・ 呑みこんでほしいィィィ!
水しぶきの絵巻物はまだまだ続きます。 ==>(その4・最終章)へ続く

DSC31_3370_00282 (2)

(2017/03/20撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




春のカワセミ・花子 (その2) 相模の楽園にて

春のカワセミ・花子(その2)相模の楽園にて
翡翠の最も美しい時季!  

カワセミに魅せられて・・ 3代目・花子の漁。子育ても、縄張り争いも・・外敵の憂いも何もないこの時季。翡翠色が最も美しく輝くとき

止まり木に留まり眼下に泳ぐ魚に狙いを定めての飛び込み!水面を蹴って飛び上がる! 
そのクチバシには魚が! 止まり木に戻っての魚料理! 一挙手一投足・・ どの動きを見ても翡翠の美しさが伝わってきます。それをる観る時“幸せ”になります。==>(その3)へ続く


花子の鋭い👀が眼下に獲物をロック!?・・・・
DSC21_3143_00090 (2)

間髪を入れずに離陸!
DSC21_3144_00091 (2)

ホバをして魚の動きを確認・・・
DSC21_3145_00092 (2)

いざ!
DSC21_3203_00146 (2)

飛び込んだ水中には果たして・・・
DSC21_3204_00147 (2)

華麗なる蹴り上がり!
DSC21_3206_00149 (2)

飛び散る水しぶきが美しい!
DSC21_3207_00150 (2)

何度見ても・・・
DSC21_3209_00152 (2)

藍色の美しさは変わらない!
DSC21_3210_00153 (2)

花子の料理の・・・・
DSC21_3219_00157 (2)

始まりィ!
DSC21_3225_00163 (2)

哀れ・・・
DSC21_3226_00164 (2)

魚の表情が・・・・
DSC21_3232_00170 (2)

なんとも可愛そう・・・・・
DSC21_3235_00173 (2)

一飲みの後には・・
DSC21_3245_00183 (2)

腹ごなしの散歩!
DSC21_3252_00190 (2)

ひとり楽園の春を謳歌して・・・     ==>(その3)へ続く
DSC21_3254_00192 (2)

(2017/03/20撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



春のカワセミ・花子 (その1) 相模の楽園にて

春のカワセミ・花子 (その1) 相模の楽園にて
いつ見ても美しい翡翠の舞い!  

楽園に3代目・花子が無事冬を越し、只今花婿募集中! ついさっきまで漁に夢中だったのに。。最近は止まり木に留まっていざダイブッ!の寸前に雄の鳴き声がすると、たちまち声の主を求めて飛び立ってしまう。。 漁よりも“恋の季節”の方が大切な時季となったのでしょうか? 

それにしても、普通は男子がやってくるのですが、花子の場合は自分の方から探しに出かけているようで・・・ 何ともいじらしい。。。 でも、魚を獲る漁の腕前はかなりのもの! 久しぶりに“水辺の💎宝石”のダイナミックな漁を魅せてくれました。  ==>(その2)へ続く 


水辺の💎宝石、 私は三代目・花子です。。
DSC11_3080_00037 (2)

一代・二代目は昨年、一昨年とそれぞれが不慮の事故で一命を落としてしまいました。。。 
DSC11_3083_00040 (2)

今はこの楽園で三代目として・・・
DSC11_3088_00041 (2)

平和に暮らしています。
DSC11_3089_00042 (2)

美しい翡翠色!  ダイブの瞬間。。
DSC11_3090_00043 (2)

藍色が・・・
DSC11_3091_00044 (2)

水に溶けて・・・。
DSC11_3092_00045 (2)

華麗なるTake Off!
DSC11_3093_00046 (3)

口には・・・
DSC11_3094_00047 (2)

獲物のオイカワが!
DSC11_3095_00048 (2)

なんとも花子の背羽が美しい!
DSC11_3096_00049 (2)

言葉では表わせない・・・
DSC11_3097_00050 (2)

この美しさ
DSC11_3098_00051 (2)

止まり木に戻って・・・
DSC11_3104_00053 (2)

🐎か!
DSC11_3117_00066 (2)

近くで・・・・
DSC11_3122_00071 (2)

男子が鳴いている!   私のこと、呼んでるのかしら?      ==>(その2)へ続く
DSC11_3127_00076 (2)

(2017/03/20撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR