FC2ブログ

ハワイの野鳥 (その2) ハワイ島にて

ハワイの野鳥 (その2)  ハワイ島にて
天から舞い降りてきた ”シルバー・フェザント”(銀の雉)

御伽の国からの使者! 何処から見ても自然に出来上がった芸術作品とは思えない美しさ! 何度かハワイ島にきましたが、こんな美しい鳥に出逢へたのは初めて!  一体どこからきたのでしょうか?。。。

真っ白なシルバー色に包まれ、尾羽をしなやかに靡かせ、黒色の長い冠羽。 真っ赤な頬。 赤い👀ひとみ。 腹部から両翼に広がる淡い黒色の唐草模様・・・  ピンクの足👣の爪も、また芸術的。 体形は日本の雉に似ていますが、Graceful! Norble!

感動で言葉が見つかりません。 ふと見ると、すぐ傍に雌がしっかり寄り添って、餌を啄んでおりました。 ホントに、酉年に相応しい鳥! 幸先の良い新年のスタートとなりそうです。    (完)


(2016/12/10撮) NikonD4s NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

こちらは女史のKaren。   David の妻のようです。 
DSC21_1674 (2)

花を突いて・・・
DSC21_1692 (3)

夫のところにやってきました。。
DSC21_1721 (2)

夫のDavidも花を突き始めました。・・
DSC21_1738 (3)

ヒトミも赤い!   人呼んで、赤ずきんちゃん? ・・・
DSC21_1740 (2)

DSC21_1755 (2)

カレン と ディビッド。  漸く二人が揃いました!
DSC21_1780 (2)

それにしても・・・  二人は・・・
DSC21_1787 (2)

何処から・・・
DSC21_1811 (2)

どうやって・・・
DSC21_1830 (2)

やってきたんでしょうか?・・・
DSC21_1859 (2)

そう、御伽の国からだった㋧ 
DSC21_1868 (2)

僕たちは明日帰るけど・・・  君たちは・・・
DSC21_1875 (2)

長く、ゆっくりしていってくださいね!
DSC21_1885 (2)

二人がやってきた・・・
DSC21_1887 (2)

ホテルの中庭。
DSC21_1888 (2)

酉年にピッタリのシルバーフェザント”に乾杯!  帰国前日の素晴らしい出逢いでした。   (完)
DSC21_1913 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


ハワイの野鳥 (その1)  ハワイ島にて

ハワイの野鳥 (その1)  ハワイ島にて
天極から舞い降りてきた ”シルバー・フェザント”(銀の雉)

明けましておめでとうございます。 
平和に満ちた新年をお迎へのこととお慶び申し上げます。
昨年は大変お世話になりました。 本年も相変わりもせず、拙き我がブログ、
ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。+

年初めは、ハワイ島で出逢った天使 ”シルバーフェザント” からスタートしたいと思います。
昨年12月中旬、久しぶりに火山の島・ハワイ島へ足をのばしました。 全ての建物施設が溶岩の上に建てられている・・・ 一見 ”不毛の地”に見えますが、コナ・コーヒーを始め余多の産物に恵まれています。

野鳥は?といいますと、常夏の島の野鳥は人を初め、外敵もなく、みんなのんびり・・・ 
ホテルのベランダにカメラを構えるだけで、鳥の方から緑の芝生にやってきてくれます。

これまでお目にかかったこともない ”シルバーフェザント” も番でホテルの中庭に舞い降りてきました。 まるで、天国からの使者?! ”銀の雉”と呼ばれるこの鳥、 こんな美しい鳥、見たことない! ホテルで飼っているでなく、正に、野生の鳥! 散歩に出かけた偶然の、”希少な出逢い” となりました。 新年のご挨拶にふさわしい鳥! になりますように!    
==>(その2)へ続く


(2016/12/10撮) NikonD4s NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

シルバーフェザント” ・・・ 銀の雉!  David & Karen。
DSC11_1554 (2)

天国からの使者?  といわれても・・・・
DSC11_1556 (2)

不思議ではありません。
DSC11_1557 (2)

深紅の顔・・ とヒトミ。
DSC11_1560 (3)

広げた翼が美しい!
DSC11_1595 (2)

シャキッと立てた尾羽!
DSC11_1598 (2)

チョンマゲのような黒い冠羽。
DSC11_1614 (2)

体型は雉のように。。。
DSC11_1618 (2)

尾羽を立てて・・・
DSC11_1619 (2)

歩く姿がなんとも優雅!
DSC11_1621 (2)

雄の David (テイビッド)と名付けました。 あとから雌 Karen が登場します。  
DSC11_1623 (2)

銀のキジ! 名前もそれらしく綺麗です!
DSC11_1627 (2)

これは正真正銘、野生の鳥です!   
DSC11_1629 (2)

ホテルの静かな中庭に・・・ 番で、ふわァ~~と舞い降りてきたのです。
DSC11_1630 (2)

芝目に動く虫を食べるようです。。
DSC11_1639 (2)

胸から腹部にかけての黒。  足の爪もなかなかおしゃれ!
DSC11_1640 (2)

水鏡に写るDavid. 朝の散歩が始まったばかりです。               ==>(その2)へ続く
DSC11_1644 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR