FC2ブログ

アオバズクの雛(その7) 小さな神社の境内にて 

アオバズクの雛(その7・最終章) 小さな神社の境内にて 
ひとみの輝きは未来の輝き!

アオバズク。黄色いアイリングに包まれた黒く潤んだ瞳をみていると、思わず ”明るい未来の光” を与えてくれるような希望が湧いてきます。 ”タブ” の大木の枝に身を委ね、母親に甘えるように瞳を輝かせる。。

麗しい! 綺麗なヒトミにウットリ・・・・  ヒトミの輝きは未来の輝き!いつまでも光り輝き、慌ただしい人間の世界に明かりをひとつでも多く届けて欲しい!

最終章では、アオバ君の ”麗しのヒトミ👀” に注目して鑑賞を! お蔭で清々しい朝の神社詣でとなりました。 アオバ君、素晴らしい朝をありがとう!   (完)


(2016/08/02撮) NikonD4s NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

長男の正平。 タブの緑葉の中に・・・・
DSC21_3763 (2)

母親に寄り添っての・・・   甘えポーズ!  
DSC21_4160 (2)

枝に首根っこを委ねて・・・
DSC21_4169 (2)

このひとみ👀の輝き!
DSC21_4193 (2)

ジッと見詰めていると・・・
DSC21_4262 (2)

おや? 黄色のアイリングが大きくなっ👋・・・  黒い瞳が一粒のコメほどに・・・!
DSC21_4300 (2)

やはり・・ アイリングは細く、黒い瞳は大きい方がいィ!
DSC21_4314 (2)

お茶目の正平。・ 母親君子に習って・・・  こんなポーズは如何? 
DSC21_4396 (2)

それにしても・・ このひとみ👀・・・
DSC21_4634 (2)

手放しで・・・
DSC21_4670 (2)

心 ・・・・
DSC21_4693 (2)

引き付けられる!
DSC21_4698 (2)

未来への光と輝きは・・・・、
DSC21_4717 (2)

母親の君子から子供たちへと引き継がれていくことでしょう・・・・
DSC21_4723 (2)

君の輝きは ”未来の輝き” です!      
アオバ君、もういちど言わせて・・、 清々しい朝をありがとう!   (完)

DSC41_3199 (3)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


アオバズクの雛(その6) 小さな神社の境内にて 

アオバズクの雛(その6) 小さな神社の境内にて 
3度目のエンゼルポーズ!・・・

これまで、フクロウの類は夜活動するもので ”昼間は目を閉じて殆ど動かず・・・” のイメージで凝り固まっておりましたが、初めて訪れたこの神社で・・ 昼間からこんなに活発に ”👀をまん丸にして動く” とは! 

アオバズクがこの日、三度目の ”エンゼルポーズ” を披露してくれました。  
何度見ても可愛いものです! ==>(その7・最終章)へ続く


(2016/08/02撮) NikonD4s NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

出会った時から母の横に止まり寛いでいた長男の正平・・・
DSC11_3868 (2)

旅立ち間近かの準備でしょうか・・・
DSC11_3871 (2)

またまた ”エンゼルポーズ” ?!
DSC11_3872 (2)

もっと広げてェェェえ~~!  
DSC11_3873 (2)

というところで・・・・
DSC11_3876 (2)

翼をちじめてしまった。。。。
DSC11_3879 (2)

実は・・途中で・・・
DSC11_3959 (2)

足が痒くなっちまったた・・・・    無邪気ですね! (* ´艸`)クスクス
DSC11_3973 (2)

もう一度・・・
DSC11_4106 (2)

やり直しィィ・・
DSC11_4107 (2)

母親に魅せてあげたい!
DSC11_4109 (2)

僕の成長ぶりをゥ!
DSC11_4114 (2)

翼を一杯に広げて・・・・
DSC11_4115 (2)

エンゼルポーズ”!
DSC11_4116 (2)

こんどは・・
DSC11_4118 (2)

うくいきましたァ!  大成功! \(^o^)/        ==>(その7・最終章)へ続く
DSC11_4120 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



アオバズクの雛(その5) 小さな神社の境内にて 

アオバズクの雛(その5) 小さな神社の境内にて 
なんと愛くるしい! 正平と常子の笑顔 ・・・

長男・正平と長女常子の笑顔・・・ 顔を! ひとみを! 動かす一挙手一投足が可愛くて溜まりません。 細いゴールド・リングが大きな瞳を包んで・・

まるで微笑んでいるかのようです。 そんな愛くるしいふたりの ”笑顔” をじっくりと鑑賞させてもらうことに。。   ==>(その6)へ続く


(2016/08/02撮) NikonD4s NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

長男の正平。  初めての訪問というのに・・・
DSC31_3303 (2)

こんなに👀目をパッチリと開けて・・・
DSC31_3330 (2)

愛嬌を・・・
DSC31_3352 (2)

振る舞ってくれるとは!
DSC31_3388 (2)

このおどけ顔・・
DSC31_3395 (2)

翼をカイカイ・・・
DSC31_3445 (2)

愛くるしい正平の笑顔!
DSC31_3513 (2)

直ぐ近くに、長女の常子が・・
DSC31_3534 (2)

みどり葉の奥に覗く可愛さ!
DSC31_3574 (2)

やはり、女子のほうが・・・
DSC31_3578 (2)

魅力的ですね!
DSC31_3593 (2)

天下の美女! みどり葉の合間から微笑む笑顔!
DSC31_3597 (2)

そして、このアイコンタクト!   黒い瞳が小さくなって・・黄色のアイリングが幅広くなりました。。 
==>(その6)へ続く
DSC31_3635 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




アオバズクの雛(その4) 小さな神社の境内にて 

アオバズクの雛(その4) 小さな神社の境内にて 
正平が翼を広げた! ・・・

眠れる獅子の雛が真夏のそよ風に誘われて目を覚ますと・・・ 羽繕いが始り、足爪の掃除に始り・・ 動きが次第に活発になってきた。もしや・・エンジェルポーズでも始まるかのかナァ? 微かな期待を込めてファインダーに👀を当てていると、・・  

なんとホントに・・ やってくれました!エンジェルポーズ・・・迫力・今一歩ではありましたが、
まだ生まれたばかり。。。 上出来です!
 
アオバズクの雛はかくもお茶目なのでしょうか・・・  小さなガッツポーズのあとは止まり木に顔を置いて”ニンマリ・ポーズ!”愛嬌たっっぷり!なんと、正平あまりの心地よさに止まり木枕に眠りこけてしまいました。。 ==>(その4)へ続く


(2016/08/02撮) NikonD4s NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

正平が翼を広げて…
DSC21_3082 (3)

ェ・ェ・エ・エ・エ・え ・・・
DSC21_3083 (2)

まさかの・・・
DSC21_3085 (3)

エンゼルポーズ!
DSC21_3086 (3)

可憐なりィ!
DSC21_3088 (3)

母親も見惚れて~~~
DSC21_3090 (3)

う=ん、これなら安心! 
DSC21_3092 (2)

僕のエンゼルポーズ! ・・・・
DSC21_3093 (3)

いかがでしたか?
DSC21_3096 (3)

まだ未熟なので・・・・
DSC21_3197 (2)

あまり迫力ありませんでしたが・・・
DSC21_3216 (2)

もっと頑張りますゥ!
DSC21_3235 (3)

そして、このポーズ・・・
DSC21_3256 (2)

木の枝に身を置いて・・・
DSC21_3292 (3)

仕切りに下を見てましたが。。。
DSC21_3293 (2)

やがて、枝を枕にぐっすり寝込んでしまいました。。。   ==>(その5)へ続く
DSC21_3298 (3)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


アオバズクの雛(その3) 小さな神社の境内にて 

アオバズクの雛(その3) 小さな神社の境内にて 
目を開けて動く瞬間をじっと待つ・・・・

巣立ちをすると巣から離れて、遠くに連れられて行くのが普通の鳥の世界ですが、猛禽類は巣立ち後もその場に落ち着き、旅立ちまで育った巣近くに・・・ とても微笑ましい子育て!

夜のうちに給餌を済ませた親子は、明るくなると適当に休みどころを選ぶと、そのまま何時間も👀目を閉じて動くことが無い。。CMにとっては、動かないフクロゥが少しでも動く瞬間を狙ってじっと耐えて待つ。。。。 これほど辛いことはありません。 まして、🌲の真上あたりに留まるので見上げる首根っこに激痛が走る。。。正に泣き面に蜂状態。。

でも、目を開けて動く瞬間を見逃さずにシャッターチャンスを捉えたときの嬉しさはCM冥利に尽きます。目を開けた! 動きました!  興奮の始りです!  ==>(その4)へ続く


(2016/08/02撮) NikonD4s NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に

母親の傍に寄り添っていた長女常子が向かいの枝に移って(右端)・・
DSC11_2770 (3)

常子、見返り柳・・・・ 自分の存在をアピール!
DSC11_2777 (2)

筆者: それにしても・・ 母親はいつも子供たちに心配が絶えませんよねェェェえ~~
DSC11_2793 (2)

と~んでもありませ=~んんわ!  これも私たち親の楽しみなんですゥ!  
手をかざして打ち消す君子。  これも母の愛でしょうか。

DSC11_2826 (2)

と、長男の正平が・・・・  もそもそ動きだした。。
DSC11_2884 (2)

これまで目を閉じて沈黙一筋だったのに・・・7
DSC11_2909 (2)

足を上げての・・・
DSC11_2930 (2)

毛繕い・・・
DSC11_2940 (2)

そして、お得意の・・・
DSC11_2950 (2)

お茶目ポーズ!
DSC11_2955 (2)

どうも・・ 👣爪のウラが痒くて…・
DSC11_2961 (2)

正平・・ 膨らんで・・・
DSC11_2981 (3)

今度は足のび・・・・   母・君子が優しく見護っている…・
DSC11_3061 (2)

気持ち余暇!  のびのびと身体を伸ばして・・・
DSC11_3073 (2)

正平、このあといよいよ ”ショータイム!”  の始りです!  ==>(その4)へ続く
DSC11_3075 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR