FC2ブログ

シメの食事タイム 泉の森にて(その2)

シメの食事タイム 泉の森にて(その2)
食事のあとは。。カルガモ親子?


引地川はこの泉の森が源流。 湧き出した水が小川となって泉の森を通り抜けて大海に向かう。美味しい食事のあとは、その小川の畔で喉を潤すことに。。。いつも単独に行動するシメ君ですが、他の鳥の仲間とはこんなに仲が良いとは改めての驚きです。 246の公園ではメジロと一緒に水浴びでしたが、ここではシジュウカラを引き連れての賑やかな水浴びとなりました。

シジュウカラカラ君。その名前から年末にはあまり歓迎しないのですが、ここは目を瞑り、豆回しクンのお供として今年のシメとして日の目を当ててあげることにしました

それにしても、シメは18cm。シジュウカラが14cm。 一緒にいるところを見ると、シメガ ”カルガモの親”で子どもに囲まれているように見えて来るのでした。 微笑ましい水浴び仲間との至福のひとときでした。 (完)  
 
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。


落ち葉の絨毯の上でシジュウカラが水浴びをしていました。DSC_4321_sh01.jpg

仲間もやってきて豪快な水浴びが始まりました。DSC_4332_sh01.jpg

相変わらず、シジュウカラの水浴びは豪快! これでもかっ!と言うほどに力強く体を水に叩きつける。。DSC_4331_sh01.jpg

 ”やあ、こんにちわ~! 食事を終えたシメ君が お・で・ま・し。。。 DSC_4334_sh01.jpg

さっそく乾いた喉を潤すと。。。。DSC_4336_sh01.jpg

頭からざっぶん~。。。 気持ち余暇! DSC_4338_sh01.jpg

 ”シジュ君、キミ達も一緒に水浴びしようヨ!! ボク、正吉って言うんだ。 よ・ろ・し・く DSC_4349_sh01.jpg

こうして水に浸かるの、最高! DSC_4350_sh06.jpg

正吉君も、僕達に負けないくらい豪快だね! あまりの激しさにしばし見つめる。。。DSC_4351_sh01.jpg

 よう~し、僕達も浴びよう!シ~カラくんも始めた。。。  正吉:そうそう、その調子! DSC_4352_sh01.jpg

うっひゃあ~~~ 正吉が顔を突っ込んでるとシ~カラ君の仲間が集まってきた! 賑やかなり!! 
DSC_4357-01.jpg

シ~カラ君、みんなで始まった。   正吉:わあ~~~・こいつはすごい!” DSC_4358_sh01.jpg

シメもシ~カラ君も、どうしてこんなに仲がいいのうぅ~~?  DSC_4360_sh01.jpg

それにしても大分体の大きさが違う。。 まるでカルガモの親子よう! 正吉が子ども達をじっと見守る。。
その表情がいい! シメの正吉とシ~カラ君の国境を越えての平和のひと時でした。  (完)
DSC_4390_sh01.jpg
blog 気に入っていただけましたら、クリックお願いします!

にほんブログ村

シメの食事タイム 泉の森にて(その1)

シメの食事タイム  泉の森にて (その1)
僅かに残る木の実を捜して。。。


冬鳥のシメはここ泉の森にも渡ってきました。越冬の地では単独で行動するそうです。目的のジョウビタキを待っているところにシメが大好物の木の実を捜して飛んできました。 偶然にもそこには食べつくされて僅かに残った木の実が所々枝の先に残っていました。

よほど美味しいのか、足と首を上に下に伸ばしては枝の先に僅かに残った実を一つひとつ丁寧に摘み、美味しそうに食べ始めた。木の名前は不明。 実の皮を上手にクチバシで剥いて食べることから、俗名 「豆回し」 と呼ばれているそうです。この日も、その器用な豆回しの技を何度も見せてくれました。  そういえば、子どもの頃家で飼っていた十姉妹や文鳥も上手に粟の皮を剥いて食べていました。まだ餌がある。。と安心していると殻だけになっていて親からよく怒られたことを思い起こしました。。。。 

すっかり葉を落とした木に僅かに残る実を捜して一人黙々と食事をする豆回しクン! ”チューピッピッピ~” とさえずりも中々のものでした。
==>その2へ続く(食事の後は。。。)
画像上をワンクリック!150%に拡大してご覧ください。


シメが食事にやってきました。餌はどこ? 心配無用。。 流石に目ざとく小さな木の実を見つけました!DSC_5484_sh01.jpg

何処にあるの? 足元に二つあるだろう! シメシメ! 望遠でないと、肉眼ではとても見えない。。。。DSC_5489_sh01.jpg

さっそくそのひとつを摘んで。。。DSC_5495_sh02.jpg

クチバシで ”豆回し”!  (150%に拡大してください)DSC_5500_sh01.jpg

残りのもうひとつも戴くとするかァ! 良く見ると足が薄ピンク色でとても綺麗! DSC_5515_sh02.jpg

よいしょっと! 落っことさないように、シッカリと掴んで!  それにしても優しい足のピンク色!DSC_5609-01.jpg

早くしないと枝が折れるよう~~DSC_5522_sh02.jpg

口の中にシッカリとゲット! 実の殻を剥きむき。。。DSC_5566_sh01.jpg

豆まわしを氏ながら、シッカリと右の枝に残る最後の実を眼中に捉えている。。。DSC_5605-02.jpg

ここにもあった! シメシメ! DSC_5583_sh01.jpg

今度は体勢も良く、たやすくゲット!DSC_5587_sh01.jpg

口に咥えると。。。。DSC_5589_sh01.jpg

豆回しで、殻を剥きむき~~   ”美味しい!” DSC_5592_sh01.jpg

至福のひと時!こんなにゆっくりと寛いだ食事見たことが無い。。。 良く見るとまだ実があるものだ。。。
この後、後ろの実もシッカリと完食! 鳥の眼の鋭さに感服でした。。。  ==>(その2)へ続く
DSC_5611-01.jpg
blog 気に入っていただけましたら、クリックお願いします!

にほんブログ村

シメの水浴び 神奈川 246 市立公園にて 

シメの水浴び 神奈川 246 市立公園にて 
素晴らしい公園の環境! しめしめ!


ここ246号線沿いの市立公園には野鳥の心を掴んだ素晴らしい水飲み兼水浴び処がある。野鳥が沢山集まる反面、ほぼ山頂に位置するため湧水もなく野鳥にとっては大ピンチ。。彼らの心配を汲み取って造られたのがこの水飲み処。ここに来る鳥達は大喜び! 仲間の口込みで? いつしか沢山の野鳥がやって来るようになり、今では季節を通してとても賑わっているようです。

更に公園を訪れる人達のために! とその前に野鳥の観察小屋が造られ、水飲みにくる鳥達を楽しむことが出来るようになっていました。自然の中で水浴びをする鳥達を眺める人たちの目は一様に微笑ましく、口を半開きにして楽しんでおりました。そんな人たちの笑顔をみていると、故郷の自然を愛し、大切に護っている地の人たちの優しさが心にジンと響いてくるのでした。 感謝の至り! いつまでもこの環境を護って戴きたいものです。

シメ! さっそく水飲み処にやってきました。「シー」と聞こえる鳴き声と、鳥を意味する接尾語の「メ」を摂って ”シメ” の由来となっているそうです。スズメより少し大きめで淡い灰褐色のクチバシ。 褐色の頭。首筋から腹部にかけては白地に淡褐色。 翼から背にかけて青黒色にアクセントが入る。水浴びをすると翼の間から青黒色が垣間見え、シメが一入綺麗に見えるのでした。 素晴らしい初めて出逢いでした!
  画像上をワンクリック、150%に拡大してご覧ください。

シメが水のみ処の木陰に現れた! DSC_4187-01.jpg

そして水場に! 初めてお目にかかるシメ君! 薄い灰褐色の腹に濃い褐色の背、
翼から尾にかけての伸びる青黒色! スマートなり! 
DSC_4065-01.jpg

さっそく口を水につけて。。。 大分喉が渇いているらしい。。。 DSC_4044-01.jpg

  よう~く見ると水が口にまで繋がってる。。。 150%にして見てください!   DSC_4051-01.jpg

 ”ああ ウマイぃ~~~~”やはり、ここの水が一番だ!! 尾が短くてキュート! DSC_4045-01.jpg

水分補給のあとは水浴び?。。。 容姿が水鏡に映って美しい! DSC_4079-01.jpg

水にどっぷりこ。。。 湯加減はどうかな? まるでお風呂に入るよう。。。DSC_4142-051.jpg

たちまち水浴びが始まった! DSC_4114-01.jpg

どの鳥君にとっても水浴びは最高の憩いのひと時! 全ての警戒を解き放って思いっきり! DSC_4147-01.jpg

うっひょう~~~~DSC_4148-01.jpg

顔までどっぷりつけてっと。。。。DSC_4124-01.jpg

顔を上げると、知らぬ間にメジロ君が加わって!!! ここではみんな仲がいい~ DSC_4156-01.jpg

水浴びが漸く一段落したようである。 茶褐色の背中から縫って現れる翼の青黒色が美しい!DSC_4122-01.jpg

 ああ、気持ちよかった! 決して長湯はしない。それでも水浴びの時間は15分ほどでした。。(完)
DSC_4183-01.jpg
blog 気に入っていただけましたら、クリックお願いします!

にほんブログ村


プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR