FC2ブログ

タゲリ 引地川沿い 里芋畑にて (その3) (完)

タゲリ 引地川沿い 里芋畑にて(その3)(完)
井戸端会議。。。今度の選挙は?。。。


衆院選がいよいよ明日(12月16日)に迫った。まだ4割以上の国民が候補者を決めかね迷っていると言われてます(筆者もその一人)。。。

ここ里芋畑でも選挙に向けてタゲり一族の会議が始まるようです。 結束の固い一族なのできっと、リーダーの一声で決まってしまうことでしょう。。会議はやはり落ち着いた場所で! と里芋畑から綺麗に整地されたばかりのピーナツ畑に変更。 
さて会議はどうなることやら。リーダーの思惑通りひとつにまとまるのでしょうか?
見ものです! 

一年ぶりに訪れた引地川。 その日のうちに沢山のタゲリ君に, しかも初めての巡り会いとは感激の一言に尽きます。いつもこうありたいものです。。。   (完)
 
画像上でワン・クリック!150%に拡大してご覧ください。 
            

すっかり整地された畑で時計の針をゼロに戻して、次はナニを植えようか? いや、誰に入れようか?
一足先に着いたタゲリ君(中堅スタッフ)。。。 今日は朝から選挙の対策会議。。
さてット。。。。チョンマゲがほど良く伸びた頭をひとひねり。。悩む。 

DSC_3789_sh01.jpg

そこにリーダー野田(仮称)が漸く到着。 少々遅刻。。。  みんな待ちくたびれている。。。DSC_3679_sh01.jpg

やあ、お早う! 遅れてすまん。。。DSC_3785_sh01.jpg

リーダー野田:さあ、みんな、こっちに集まってくれェ。。今日は吾がタゲリ一族として意思統一するんや!
みんなもう解かってるよね? 私の言うとおり、あの人に賛同してくれるねェ! どうやら独裁的。。
DSC_3819_sh01.jpg

一族の衆: いきなりそんなこと言われても、俺達の意見も聞くべきだよね!!  どうやら不満続出・・・DSC_3822_sh02.jpg

異分子の二人: ひそかに会議から離れて、”リーダーの押す人は口だけで実行力がなくて。。 
それに原発推進、増税推進。。。高齢者に冷たい
。”
DSC_3810_sh01.jpg

いつも何をするにも仲良くまとまっているのに、選挙となるとみんなまちまち。。。 
真ん中でリーダー野田の不安。。
DSC_3833_sh01.jpg

どうやら一族の優しい若者達は高齢者に味方の人を捜しているようである。。。
りーダー野田(中央)は知らぬ間に孤立模様。。。。 離れていく組員に呼び止めるすべなく呆然。。。
DSC_3792_sh01.jpg

そして、リーダー野田をひとり残して突然飛び立つ。。
結束が固いようでも、やはり独裁の時代は長く続かない。。 
DSC_3835_sh01.jpg

若者の強い意志に拍手!DSC_3837_sh01.jpg

リーダー野田のつぶやき: あれだけ結束の固かった吾が一族にも・ゲ・リ。。。いや、・ゲ・り?。。。
バラバラになってしまった。。明日の投票日が不安。。ひとり淋しく沈思黙考。。。 (完)
DSC_3780_sh01.jpg
blog 気に入っていただけましたら、クリックお願いします!

にほんブログ村

タゲリ 引地川沿い 里芋畑にて (その2)

タゲリ 引地川沿い 里芋畑にて (その2) 
華麗なる羽ばたき!


タゲリはキジバトとほぼ同じ大きさですが、飛び方は全く異なり、上に下に抑揚をつけ踊るように飛び、ミュ~ミュ~と小声でさえずるような鳴き方をする。数羽で仲間をつくり、いつも一緒で仲がいい。一羽が飛ぶと他の仲間がすぐ続く。一羽が毛づくろいをすると廻りも毛づくろいを始める。。そんな早朝の日光浴を楽しむうちに、一羽の”思いっキリ羽ばたき!”が始まった。両翼を一杯に広げた瞬間! 
美しい!の一言に尽きます。

翼を閉じているタゲリはモスグリーンの塊にしか見えないけれど、 翼を広げたタゲリ君は惚れ惚れする美しさ!まるで、目を見張るよう!腹部から翼の内側根元半分まで純白の白、翼の端から先までの黒。僅かに先端が白く、羽根の一枚一枚に細い白線が走り、それが美のアクセントになっている。。。。 美しく整った両翼!更に翼を閉じるときに垣間見える外翼の黒。そして外羽の根元に広がるモスグリーンの背羽。黒い尾羽の先端から尾元にかけて白と茶がモスグリーンの背羽に吸い込まれる。。。。
 
羽ばたきはタゲリの美しさの全べてを見せてくれたような気がします 
==>その3へ続く。
 
写真の上でワン・クリック、150%に拡大してごらんください。


羽づくりが一段落すると。。。 DSC_3558_sh01.jpg

一人が羽ばたきを始めた。。。 両翼を広げて、一気に! DSC_3564_sh01.jpg

華麗なるかな! 両翼を一杯に上げて!            大好きなショットです!   DSC_3565_sh01.jpg

そして ゆっくり両翼を下げていく。。。 外羽からゆっくりとモスグリーンが覗く。。 DSC_3567_sh01.jpg

スッキリ! ”伸び” はいつやってもいいもんだ! 腹部の純白が何処までも白く。。  DSC_3568_sh01.jpg

一息ついて。。。。 隣の仲間はじっと見守る。。。。。
DSC_3569_sh01.jpg

キミもやってみては?と隣の仲間に勧めているよう。。。
仲間・全く関心なし。。。

DSC_3570_sh01.jpg

それにしてもこんなに華麗な羽ばたき、見たこない! 

DSC_3571_sh01.jpg

そして、美しい背羽! でも、頭のチョンマゲがなんとなく不ぞろいで淋しい。。。
DSC_3572_sh01.jpg

と、たちまち里芋畑を飛び立って。。。。 舞うが如く! 
飛ぶ姿も美しい!
DSC_3642_sh01.jpg

ミューン! 次の餌場へ。。。彼はリーダーでしょうか。他の仲間が次々に続いていきました。。
==>その3へ続く

DSC_3643_sh01.jpg
blog 気に入っていただけましたら、クリックお願いします!

にほんブログ村

タゲリ 引地川沿い 里芋畑にて (その1)

タゲリ 引地川沿い 里芋畑にて
黒い頭の後ろからチョビ髭が。。。。(その1)


タゲリ!鳥歴の浅い自分にとりましては、初めての感激の出逢いでした。 面白い名前!その由来は? タゲリはチドリの仲間で、彼らは水田でミミズなどを地中から追い出して食べるのだそうです。そのとき、片足で地面を蹴って隠れている虫を追い出す。”田の水を蹴る”ところから "タ・ゲリ”と名付けられたそうです。面白いですね!

昨年の12月ごろ引地川沿いの田んぼに。。”今年は?”と半信半疑で鳥友と朝5時起きして訪ねてみました。待つこと2時間。ネズミ一匹現れない。。。もう今日はダメ? と三脚をたたみ始めたところ、突然一羽の鳥が近くの畑から飛び立った。ふわふわと飛ぶ様は鳩でも無い。。。鳥友が ”あれがタゲリだ!”と大声を発したところから、感激の一日が始まりました。

しばらく空中を舞うと、2~3枚先の休耕田に舞い降りました。歩いてはとても追いつかない。。。近くに止めてあった車に乗り大急ぎで移動。。。漸く到着! どうやらそこには数羽の仲間が収穫を終えた里芋畑で餌を啄ばんでいるところでした。 安全第一!仲間と群れを組んで生活しているようです。一旦舞い降りると20分ほどそこで餌を捜し、また次の畑へ。。。と、広大に広がる田畑を次々に餌を捜し求めていくのでした。。。(その都度車で追跡。。。)

その容姿は一言で、”面白い!”黒い頭に黒い冠羽が細く長く数本チョンマゲをそのまま伸ばしたように流れ、とても特徴的でいちど見たら忘れません。顔から首にかけ純白色が腹部全体にまで広がる。その純白色を胸で太い黒帯が横に割って入り、メリハリが着いてとてもすっきり。翼から背にかけては表現に苦しむほど美しいモスグリーンをベースに一枚一枚の羽が白線でまとまり、翼の部分が陽に当たると輝いて光り素晴らしい彩りに映ります。そんな美しいタゲリ君と里芋畑での巡り会い!    し・あ・わ・せ の一日となりました!   ==>その2へ続く



頭にチョンマゲのタゲリ君! 横に広がる翼の色が何ともいえなず美しい!陽に映えて虹色が浮かぶ DSC_3623_sh01.jpg

収穫の終わった里芋畑。合間を縫って餌をついばむ。。腹部から尾まで純白が伸び先が黒で締まる。。DSC_3335_sh01.jpg

純白の白に、黒帯が胸にキリッと締まる。 頭のチョンマゲがかっこよく風になびく。。。DSC_2854_sh01.jpg


土の中に美味しい物を見つけたようである。。  流石のタゲリ君も畑ではあまり足で土を蹴らない。。DSC_2857_sh01.jpg

里芋畑のあぜ道から、
DSC_3079_sh01.jpg

あぜ道へ。。。  平和な朝食のひと時。。DSC_3146_sh01.jpg

そして、みんなで羽づくろい。。 翼の色が陽に映えて美しい!
DSC_3462_sh01.jpg

そういえばチョンマゲの後ろ、後頭部が薄茶色でなにか可笑しい。。。
本当は白一色の筈。これは冬毛か? ==>その2へ続く

DSC_3551_sh01.jpg
blog 気に入っていただけましたら、クリックお願いします!

にほんブログ村

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR