FC2ブログ

ヤマガラの水浴び 246号沿い 市立公園にて

ヤマガラの水浴び 246号沿い公園にて
思いっきり体を浸して!


代わる代わるに水場にやって来る鳥を見ていると、誰もいないときに一人で来るか、複数のときには必ず同じ仲間と来るのでした。よほどのことが無い限り他の鳥とは一緒には来ない。。ただメジロだけは誰がいても平気でやってきます。 全く人見知りしないのです。。。

ヤマガラ君もご他聞に漏れず同じ仲間とやってきました。 水を飲むいとまも無く、いきなり ざぶざぶ・びしゃびしゃ。。。同じ水浴びでも、鳥によって浴び様が微妙に異なるのが良く解かります。 ヤマガラ君の場合はお風呂に入るように、頭からどっぷりと浸かってしまい、しばしそのまま。まるでお風呂に全身浸かるすような。。これでタオルがあれば体を流すよう。。。カラスは水に入ったかと思うと、バシャバシャバシャ・・はい,終わり! カラスの行水とはよく言ったものです。 

話が少し外れますが、被写体の背景にしばしご注目いただけますか?
ヤマガラの水浴びを見ていて後で気がついたのですが、水浴び場の背景に散り残りの紅葉がありました。太陽が雲から出て水場に光がさすと、写真を撮った背景が黄金になる。そこに水浴びしている鳥が浮き上がる!といった被写体と背景のバランスが素晴らしい! と我ながら偶然の現象に自我自賛!? というところでした。。。

画像上でワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。



ヤマガラ君が二人でやってきた。。。 敬太(左)と玉夫くん(右)。  水浴びにはいつも同じ仲間どうし!DSC_4012-01.jpg

敬太がいきなりざぶんっ!  美味しい水は飲まないの? DSC_4007-01.jpg

玉夫も続いてザブ~ン! 
DSC_4008-01.jpg

ややっ? 敬太が水に潜ってる。。。。 温泉にザブンして一番に顔を湯につける感じィ いいね! DSC_4009-01.jpg

気持ち余暇! 言葉はいらない。。。。。DSC_4010-01.jpg

玉夫は?  こちらもしっとりと温泉に顔を埋めて。。。 うう~ん、なかなか顔を上げない。。DSC_4011-01.jpg

湯は浴びるものでなく、浸かるもの。なんだよ!  と、教えてくれてるよう。。。DSC_4014-01.jpg

そしてまた ”ざぶ~ん” これが最高! こんなに長く顔つけて息できるのぅ??DSC_4015-01.jpg

ああ美味しかった~~~! もしかしたら潜っているときに水を飲むのかも?  聞いてみたい。。。DSC_4016-01.jpg

お風呂から上がって周りをみると、太陽が雲の中から顔を出してきた。。。。DSC_4018-01.jpg

辺りがが急に黄金(コガネ)色に変わって。。。。  余はこの世の春ぜヨ!DSC_4019-01.jpg

太陽がすっかり雲から抜け出し背景が何ともいえない色に。。。おとぎの国に来たみたい! 
玉夫、うっとり~~
DSC_4020-01.jpg

おや? これはシジュウカラカラ? 年の瀬にフトコロが淋しくなるぅ! 
                  今は君の出番ではないんです。。。。機会があったらまたよぶから!
DSC_4021-01.jpg
blog 気に入っていただけましたら、クリックお願いします!

にほんブログ村

ヤマガラはエゴの実がお好き! 谷戸山公園にて (その4)

ヤマガラはエゴの実がお好き! 谷戸山公園にて
(その4)
 捨てる神あれば、拾う神あり! (完)


ヤマガラの最終章です。 良くもここまでこ食べつくしたものだ。。。殆ど実のなくなったエゴの木。。 それでも、最後の一粒まで!と食べ物の大切さを忘れない。 
もしかしたら、我等人間より、”無駄のない生活”を知っているかもしれない。。。 木に残る一粒は勿論、”上手の手から水”。。。ではないが、彼らも時として採り損ない地に落としてしまうことがある。。。 でも、それをちゃんと覚えていて、あとから拾いに来るのでした。。それを見ていて、思わず胸が熱くなりました。
”食べ物の大切さ”を改めて教えられるのでした。。。
ヤマちゃんの辞書には!”粗末”と言う言葉が載ってません。。。

その日の夕食には、茶碗にこびりついた米粒を最後の一粒まで箸でとり、感謝を込めて戴きました。。。ヤマちゃんありがとう! 深謝! 
こうして、私も益々 ”曲芸師”ヤマガラ君のファンになりました。。。。  (完)


彼は僅かに残っていた一塊を見つけました! ”しめしめ、誰も気付いていないようだ。。。”DSC_1406-01.jpg

さて、ど・こ・か・ら・いくかな。。。  独り占めはいけないよぅ!DSC_1408-01.jpg

わかってますよ~~~ チャンとみんなでわけますよ! と言ってる矢先、、、 DSC_1410-01.jpg

なんと! 口にひとつ。 足にひとつ。欲張りの独り占めではないか!。。。 DSC_1413-01.jpg

こちらは考えごと。。。。 さて、ここで食べようか、食べまいか。。。 DSC_1421-01.jpg

やっぱり貯蔵庫へ持ってこっと! 賢きヤマちゃんョ! 思わずアリとキリギリスを思い出させる。。。DSC_1424-01.jpg

さて、こちらは曲芸技でうまく採ったまでは良かったが。。。。DSC_1552-01.jpg

おっとうぅぅぅ・・・しまったァ 落としてしまった。。(捨てる。。のでなく)落とす神あれば。。。。  DSC_1557-01.jpg

"拾う神あり!”  これは同じヤマちゃんです。ちゃんと覚えていて一旦木から離れ、ころあいを見て、
戻ってくるのでした。  決して一粒も無駄に出来ない! 私達にマネできますか? 
DSC_1584-01.jpg

こちらは究極の曲芸師!   細い枝の先端までいって。。。DSC_1599-01.jpg

みごと、エゴの実ゲット!片足を枝に、もう人酢の足でエゴの実を口に持っていく。お・み・ご・と!DSC_1620-01.jpg

そして、これぞ最大の見せ場! 最高の演技です!
口一杯にエゴの実。左足を上げ、右足で枝を掴む! でも、良く見ると右足が枝にからんでない。。 
DSC_1627-01.jpg

不安は的中。。。 見事?ヤマちゃん、エゴの実を咥えたまままっさかさまに墜落。。。。 
脳震とうを起こさねば良いが。。。  いくら最後とは言え、これはやりすぎですよね。。。。。
思わぬ事態の結末でした。。。 (完)
DSC_1628-01.jpg
blog 気に入っていただけましたら、クリックお願いします!

にほんブログ村




ヤマガラはエゴの実がお好き! 谷戸山公園にて (その3)

ヤマガラはエゴの実がお好き! 谷戸山公園にて
(その3)
 2週間後のエゴの実は。。。


どうやら鳥仲間には”鳥流インターネット”が存在するようです。仲間がまた仲間を呼ぶ。。 ヤマガラの群れはエゴの実求めて膨らむばかり。。
2週間ほど経て様子を見に行くと、エゴの実はもうほぼ丸坊主。。。 それでも、まばらに残る最後の一粒を求めて、次から次へと現れる。それにしても、皆が近くのそれぞれの貯蔵庫に貯食となると、間違えることは無いのだろうか。。。心配になる。。。もうひとつ、これほどのヤマガラが集まると、この公園の一角はヤマガラ村にになってしまいそう。。。 エゴの木はヤマガラに幸せを運ぶ木!

ヤマちゃんをこれほどの至近距離で撮る事のできるのはめったに無い機会! 姿はみんな変わらねど、それぞれのエゴの実ー採集は10人と色! そして、全員が見事な曲芸師! 今度はどんな曲芸? いつまで見ていても飽きることがありません。その彼らの姿をもう少しご紹介させていただきたいと思います。 ==>その4へ続く


エゴの実がすっかり無くなりました。。。 それにしても良く採ったものだ!DSC_1252-01.jpg

得意のポーズで物色。。。。DSC_1254-01.jpg

そして、まだまだ運ぶ。。。 貯蔵タンクは大丈夫なのだろうか。。。 DSC_1258-01.jpg

残り少なくなると、もうこのスタイルしかない! 実にぶら下がってしまった。。。
特技の曲芸スタイルが生きてくる。。。 
DSC_1293-01.jpg

そして口に咥えて。。。 もう慣れたもの!  背翼の濃灰色が美しい! DSC_1305-01.jpg

あらよっと! 寸暇を惜しんで飛び立つ。DSC_1306-01.jpg

また、別のヤマちゃんがきました。  もう廻りの枝にはひと粒もない。。。。  DSC_1459-01.jpg

最後の一粒をみて、 ”これしかない。。。” DSC_1466-01.jpg

慎重にゲット!DSC_1467-01.jpg

おっと~~~ 危ない。。。  落としたら大変。。。DSC_1468-01.jpg

クチバシでつるの先をシッカリ押さえ、左足は枝に、右足で実を押さえる。。 
正に曲芸技! 
DSC_1471-01.jpg

そして、貯蔵庫へ!エゴの木は葉も落とし、実もなくなり丸裸。。。でも幸せなのはヤマガラ一族!
==>その4へ続く
DSC_1473-01.jpg
blog 気に入っていただけましたら、クリックお願いします!

にほんブログ村



ヤマガラはエゴの実がお好き! (その2)

ヤマガラはエゴの実がお好き(その2)
ヤマちゃんは曲芸師! 

神社のお祭りになると、いろいろな的屋が境内に並ぶ。その中に、ヤマガラに芸をさせる叔父さんがいた。50円払うと、飼い主は鳥かごのヤマガラにおみくじを引いてくるよう命じる。するとヤマガラは同じかごの中にあるこ箱の中にクチバシを突っ込み、小さく巻かれたおみくじを一本咥えてきて飼い主に渡す。飼い主はそれをお客に渡す。。籠の中を上に下に身軽に飛び回った後、おみくじの箱に首を突っ込むのである。。。 ホントによく馴れたものだ! 面白くていつまでも見ていた子どもの頃の想いで。。。

エゴの実を求めて枝から枝に忙しく飛び回るヤマガラを見ていると、いつのまにかこの思い出が頭を過ぎる。。。あれ以来、云十年過ぎた今でも自分の中では ”ヤマガラは曲芸師” という観念が抜けないのです。本当に、それを裏付けるように、ヤマちゃんの動きは俊敏で、曲芸を見ているように楽しいものです。。。==>(その3)へ続く。



ヤマちゃんの曲芸がはじまりました! この芸でどんな細い枝からも易々と!DSC_9512-01.jpg

それにしても身軽なもんだ!  もっと近くに易しい枝に沢山あるのに。。。DSC_9522-01.jpg

なんと、一度に2つもゲット! そんなに急がなくても。。。 エゴの実は逃げないョ!DSC_9528-01.jpg

オットぅ。ヤマちゃんの曲芸に見とれていて折角咥えたベストショットを逃してしまった。(失敗) DSC_9529-01.jpg

”腹減った。。ここでたべようかな?” 蓄えるだけでなく自分もたべなきゃ。。しばし考える。。 DSC_9458-01.jpg

う~~ん、やっぱり。。。DSC_9461-01.jpg

やっぱり、貯蔵庫に持っていくか。。。 DSC_9462-01.jpg

邪念を捨て、口に咥えると一目散に飛んでいきました。。 つつましいこと蟻(アリ)のごとし!DSC_9463-01.jpg

しばらくすると、また舞い戻る。。。休む暇(いとま)が無い。。
このたわわに実ったエゴの実を見てはじっとしていられない。。。 
DSC_9494-01.jpg

ヤマちゃんの雄姿! 黒い頭に蝶ネクタイ、薄茶の頬に赤茶の腹羽、濃灰色に染まる翼から背尾にかけて! 小気味よく化粧がいき届いてる。。。    大好きなショット! DSC_9580-01.jpg

そして、またエゴの実を! 数を重ねると要領を得て、サッとつるの元を切る。。 DSC_9598-01.jpg

口に咥えると。。。 DSC_9574-01.jpg

迷うことなく、 DSC_9572-01.jpg

サッと飛び去る。。何処に貯えるのだろうか。。就いて行ってみたい! ==>その3へ続くDSC_9573-01.jpg
blog 気に入っていただけましたら、クリックお願いします!

にほんブログ村


ヤマガラはエゴの実がお好き!谷戸山公園にて(その1)

ヤマガラはエゴの実がお好き!谷戸山公園にて
(その1)待ちに待ったエゴの実が鈴なりになりました! 
 


公園に草木が色づき、木々が実をつける実りの秋がやってきました。まだ暑さの残る初秋の10月、ヤマガラの大好物、エゴの木が例年より早く実をつけました。なんと、鈴なり! とはこのことを言うのでしょうか。。鳥達は確実に何処にいつ頃何がある。。あの小さな頭に年間の食事処ろをインプットしているのでしょうか。今まで殆ど人前に現れなかったヤマガラが大勢でエゴの実に押しかけてきました。 ヤマガラはそれほどまでにこの実が好きなのでしょうか!他の鳥はほとんど寄り付かず、ヤマちゃん(と呼ばせていただきます)独占! と言っても良い。それもそのはず、この実は人間も含め多くの動物には毒なのだそうです。この実の毒性を利用して、水に溶かし川に流して魚を獲るところもあるそうです。。。

でも不思議なことに、ヤマちゃんそれが栄養となっている。。。公園に2~3ヶ所あるエゴの実は、なんと2週間ほどで丸坊主になってしまいました。彼らはこの実を食べつくす、と言うよりは採りつくすまでこの場所を離れません。なんと、全部食べてしまうのではなく、せっせと冬のために「貯食」をするのだそうです。
ここにも、彼らの生きる知恵を見ることが出来ました。 

そういえば、我等人間にもこの知恵を持たない仲間が沢山いる。。。汗水たらして稼いだお金を、酒に、賭け事に、そして。。。家庭を顧みず使ってしまう愚か者。 公園にきて、ヤマちゃんの働き振りを見せたあげたい!私?ヤマちゃんを見ている限り、絶対に大丈夫です。


エゴの実にヤマガラがやってきました!DSC_1653-01.jpg

鈴なりに実ったエゴの実。。。 なんと、2週間もすると丸坊主。。。DSC_9153-01.jpg

いやあ~~・ 多すぎて何処から手をつけていいやら。 嬉しい悲鳴。。。ure。。。DSC_9161-01.jpg

迷ってます。。。。  DSC_9251-01.jpg

そっちの方がいいかな?。。。。 まだ、手のつけどころが わ・か・ら・な・い 。。。。DSC_9290-01.jpg

う~~ん、この辺がよさそうかな?DSC_9257-01.jpg

この実がおいしそう! (どれも同じと思うけど。。) まだ青くて早そうだけど、これで食べごろだそうです。DSC_9262-01.jpg

良いしょっと。。。 心得たもので実のつるを咥えるのでした。。。DSC_9256-01.jpg

見事ゲット!  ヤマちゃんの目がこぼれそう。。。 DSC_9254-01.jpg

枝から枝に飛びながら体制を整える。。。  DSC_9302-01.jpg

そして、口に咥えなをして、いざ!  DSC_9301-01.jpg

何処へ?  秘密の場所へ運ぶのサ!!  お・し・え・な・い!
こうして、実を採るとあっと言う間に飛び去っていく。 ここではめったに食べない・・・・
その殆どが貯食のため。。  でも冬になっての回収率は6割に満たないそうです。。。
DSC_9303-01.jpg
blog 気に入っていただけましたら、クリックお願いします!  

にほんブログ村




プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR