鶴の王様 丹頂に魅せられて!(その12) 冬の道東 2018

鶴の王様 丹頂に魅せられて!(その12) 冬の道東 2018
鶴の舞い・・ 求愛ディスプレイ!  ❸

前章の続きーーーーー
太朗と花子の ”求愛ダンス“・・ 翼を高々と仰ぎ・・足を跳ね上げ・・ 大きく口を開け雄叫びの掛け合い・・・  シャッターを押す手が止まりません。  話には聞いておりましたが、まさか目の前で観れるとは!  感激! もう二人の世界に口を挟む余地はありません。。。
==>(その13)へ続く


太郎花子の・・・・
DSC22_5775 (2)

陶酔の世界・・・・  
DSC22_5777 (2)

もう二人の世界に・・・
DSC22_5778 (2)

入り込む余地はありません。。。。
DSC22_5801 (2)

じっと静かに・・・・
DSC22_5803 (2)

二人の華麗な舞いを・・・
DSC22_5808 (2)

鑑賞させてもらうことに!
DSC22_5809 (2)
DSC22_5810 (2)
DSC22_5814 (2)
DSC22_5816 (2)
DSC22_5821 (2)
DSC22_5838 (2)
DSC22_5839 (3)
DSC22_5841 (2)
DSC22_5851 (2)
DSC22_5854 (2)

愛の告白は・・  まだまだ終わりそうにありません。。。    ==>(その13)へ続く
DSC22_5857 (2)

(2018/02/20撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

鶴の王様 丹頂に魅せられて!(その11) 冬の道東 2018

鶴の王様 丹頂に魅せられて!(その11) 冬の道東 2018
鶴の舞い・・ 求愛ディスプレイ! ❷ 

前章からの続き――――
太朗と花子の “求愛ダンス”が佳境に入ってきました! もはや二人には・・・ 周りの仲間は目に入らない。。。 二人だけの恍惚の世界に!  果たして結末はどうなるのでしょうか・・・==>(その12)へ続く

太朗と花子の ”求愛ディスプレイ” !
DSC21_5738 (2)

見つめ合い・・・・ ♥♥♡
DSC21_5739 (3)

語り合い・・・・
DSC21_5740 (2)

太郎の・・・
DSC21_5741 (2)

愛の・・・
DSC21_5743 (2)

告白の舞い!
DSC21_5744 (3)

どんなに・・・
DSC21_5756 (2)

君のことがが・・・
DSC21_5757 (2)

好きなのか・・・
DSC21_5759 (2)

解って・・・
DSC21_5761 (2)

貰えるかナァァァァァ・・・・・・・
DSC21_5762 (2)

花子も・・・・
DSC21_5763 (2)

それにこたえて・・・・
DSC21_5764 (2)

愛の告白の・・・
DSC21_5769 (2)

お返し!
DSC21_5771 (2)

私も・・・
DSC21_5772 (2)

貴方のことを・・  ずっと・・         この続きは次章へ!   ==>(その12)へ続く
DSC21_5774 (2)

(2018/02/20撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

鶴の王様 丹頂に魅せられて!(その10) 冬の道東 2018

鶴の王様 丹頂に魅せられて!(その10) 冬の道東 2018
鶴の舞い・・ 求愛ディスプレイ!

夕食の後・・ 塒に帰る仲間で楽園の中がざわついてきました。。。 そこに、突然二羽の“華麗なる鶴の舞い”! 手前から見て、一番奥で二人の舞が始まったのです! これが、愛のディスプレイ! でしょうか? “コオォォー”と男子が鳴きながら舞うと・・ “カッカッカー” 女子の金属音が高らかに冷たい空気を突き破って呼応する。。

右に左に・・ 上に下に・・ 前に後ろに!・・・  余多の仲間をよそに、楽園の片隅はもう“二人の世界”!  華麗なる “愛のディスプレイ”の始まりです。  ==>(その11)へ続く 


そろそろ・・・・ みんな塒に帰るムードになっているところ・・・・
DSC20_5716 (2)

群れの一番奥で・・・・
DSC20_5719 (2)

太朗と花子の・・・・
DSC20_5720 (2)

愛のディスプレイが・・・
DSC20_5722 (2)

始まったのです!
DSC20_5723 (2)

二人の・・・ 
DSC20_5724 (2)

突然の舞い!
DSC20_5725 (2)

愛のディスプレイ!! ・・・・  とは・・・
DSC20_5726 (3)

二人しかいないところで・・・・
DSC20_5727 (2)

静かに・・・・
DSC20_5728 (3)

厳かに・・・
DSC20_5729 (3)

行われるのかと思っておりました。。
DSC20_5730 (2)

それが、、、、、
DSC20_5731 (2)

こんなに大勢の仲間ので・・・
DSC20_5732 (2)

二人の舞い!・・・・
DSC20_5735 (2)

そこには ”二人だけの世界” が!     まさか、こんなショーが観れるとは!
DSC20_5736 (2)

なんと美しいことか!見惚れる中にだんだん心酔していきました・・・==>(その11)へ続く
DSC20_5737 (2)

(2018/02/20撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村



鶴の王様 丹頂に魅せられて!(その9) 冬の道東 2018

鶴の王様 丹頂に魅せられて!(その9) 冬の道東 2018
長閑な楽園の夕食!・・

すっかり夕陽が落ち、夕食にお腹が膨れるとみんなの動きが一段と活発になってきました。。
そろそろ塒入りの準備運動でしょうか?・・ 混みあった中を飛び廻るもの・・“雄叫び”を挙げ恋人を探すもの・・・ 一段と賑やかな様相を帯びてきました。 ==>(その10)へ続く


餌を食むもの・・・
DSC29_5633 (2)

羽根を広げるもの・・・
DSC29_5635 (2)

雄叫びをあげるもの・・・
DSC29_5637 (2)

夕暮れの楽園に・・・
DSC29_5644 (2)

タンチョウの・・・
DSC29_5647 (2)

終演の舞い・・
DSC29_5648 (2)

こんなに・・・
DSC29_5653 (2)

跳ねちゃって!
DSC29_5654 (2)

若の三太もイッチョ前に仲間入り・・・正直、女子か男子か判りません。。。  ==>(その10)へ続く
DSC29_5660 (2)

(2018/02/20撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

鶴の王様 丹頂に魅せられて!(その8) 冬の道東 2018

鶴の王様 丹頂に魅せられて!(その8) 冬の道東 2018
長閑な楽園の夕食!・・

丹頂の「丹」が赤色。「頂」“いただき“テッペンが赤いことから「丹頂」名前がきているとのこと。そのテッペンの赤が「赤い羽根」ではなく、皮膚の裸出であることに驚き! 鶏のトサカとおんなじで、興奮すると大きくなるのだそうです。 どうりで赤のテッペンがいつもサッパリしていて、風が吹いても赤毛が全く靡かず・・・・ 不思議に思っていたところです。。 

英名は「Grus Japonensis“ 「日本産の」と言う意味で頭部の赤い部分が「日章旗」に似ていて・・ 折り鶴、昔話、ひとつ前の千円札の裏面にも使われて、身近なことから“日本を象徴する鳥”として親しまれているようです。 自分にとっても“憧れの鳥“ のひとつです!   
==>(その9)へ続く  


丹頂。  君たちの・・・
DSC28_5613 (2)

名前の由来が解りました!
DSC28_5614 (2)

塒に帰る前の・・・・
DSC28_5617 (2)

準備運動が・・・・
DSC28_5623 (2)

始まりました!
DSC28_5626 (2)

折り鶴も・・・
DSC28_5627 (2)

昔話も・・・
DSC28_5630 (2)

頭の赤も・・・  ”日章旗”!に見える・・・
DSC27_5526 (2)

君たちは・・・
DSC27_5532 (2)

”日本の象徴” として・・・
DSC27_5536 (3)

国民に・・・
DSC28_5565 (2)

親しまれているのです。
DSC28_5566 (2)

ひと世代前の・・・
DSC28_5569 (2)

千円札の・・・・
DSC28_5571 (2)

裏面にまで・・・
DSC28_5587 (2)

君たちが描かれている!
DSC28_5591 (2)

冬の君たちに逢いたくて・・・  遥々やってきました。    ==>(その9)へ続く
DSC28_5592 (2)

(2018/02/20撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR